公式ストア
プライムモニター
公式ストア

急上昇

【期間限定】ハズレなし!ガラポンチャレンジ開催中!
メガバス(Megabass) シーバス オフショア(船のルアー釣り) ソルトルアーフィッシング 船釣り 遊漁船 東京湾

【日テレ・シューイチにも登場!】初心者大歓迎! 完全サポート&快適ボートで東京湾の人気魚種に挑戦しよう!【Bay Works Tokyo】

ルアマガ+

  • 公開日:2021/10/16


日本有数の漁場であり、釣りのターゲットも非常に王府な東京湾。初心者や家族連れが満喫できる釣れぶりを見せてくれる一方で、玄人が唸るようなマニアック&エキサイティングな釣りが成立したりと、非常に懐が深くあります。そんな東京湾で、初心者から上級者まで幅広い層に人気の若き船長を紹介しましょう。

【Profile】

遠藤逸郎(えんどう・いつろう)

幼少の頃から釣りにのめり込み、海洋系大学卒業後はメガバスに入社。その後修行期間を経て、若干20代にして遊漁船業『Bay Works Tokyo』をスタートした若き船長。腕前、経験、知識、ホスピタリティ、人当たりの良さとあらゆる要素を兼ね備えているのはその人気ぶりからもうかがい知ることができる。1988年生まれの神奈川県出身。昭和ラスト世代。メガバスのサポートを受ける。

シーバスとLTアジが得意!?『Bay Works Tokyo』

――本日は『Bay Works Tokyo』さんで、色々とお話を伺いたいと思います! 遠藤船長よろしくおねがいします!

遠藤「よろしくおねがいします!」

――早速お聞きしたいのですが。ズバリ、『Bay Works Tokyo』さんはどんな遊漁船サービスになるんでしょうか?

遠藤「年間を通して東京湾のいろいろなデイゲームの釣りをご案内しています」

――具体的なターゲットは何になりますか?

遠藤「一番メインとなるのはシーバスです。穴撃ち系からビッグベイトゲーム、ジギングまで季節に応じた釣り方をサポートしますよ。他にも魚が入っていれば青物やサワラなんかもやりますね」

――エサ釣りはやりますか?

遠藤「LTアジ釣りやシロギス釣りをご案内しています。神奈川県出身というのもあって、自分自身が幼少の頃から慣れ親しんでいて得意の釣りなんです(笑)」

――ゲストさんはどういった方が多いのでしょうか?

遠藤「エキスパートの方も多くいらっしゃいますが、初心者さんやファミリー層が非常に多いですね。それこそ、エサ釣りはそういった方々にも楽しんでもらえる釣りとしてご案内していますよ」

――ルアーも餌釣りも得意というのは珍しいですね!

初心者&ファミリーも安心!

――サービスの内容や心がけていることはありますか?

遠藤「初心者はもちろん、釣りに慣れている方相手でも、釣れた魚をネットに入れる、フックを外す、締めるなど、率先してサポートするようにしています」

――わからないことがあっても聞きにくかったり、手間取っていても変に気を使って助けを求めにくいということがありますもんね。慣れててもやってもらえると確かに楽ですし(笑)。

遠藤「それから船はキャビン付きですので、移動時に風や波しぶきを避けられますし、釣りをしている最中に休憩をしていただくこともできます。水洗トイレもついていますし、スマホの充電ができたり電子レンジも完備しています」

――お子さん連れでもかなり安心できそうですし、上級者でもありがたい装備が満載なんですね。

遠藤「船内には大人でも横になれる仮眠スペースを完備しているのですが、お子さんが大喜びで遊ぶことも多いです(笑)」

――非日常な感じは刺激的ですもんね(笑)。でもそれだけ装備が充実していると、大人からしても秘密基地感覚で過ごせるし楽しそうです! ところで、タックルのレンタルはやっているのですか?

遠藤「クーラーボックスはご持参していただく必要はありますが、一人辺り3,000円でロッド、リール、ルアー、ライフジャケットのフルセットを使っていただくことができます」

――なるほど! それなら手ぶらでいっても楽しめますね。初心者やファミリーには嬉しいサービスです!

遠藤「サポートしてもらっているメガバス製品のレンタルしているので、試しに使ってみたい! という方も大歓迎です!」



乗り場や代金など

――代表的なプランの代金はいかがでしょう?

遠藤「5時間便で3名様まで48,000円ですね。4名なら1人あたり14,000円、5名なら1人あたり1,3000円となっていきます。お子様は1,000円引きとなります」

――支払いは現金のみですか?

遠藤「そんなことはありませんよ。各社クレジットカードも大丈夫ですし、アプリ決済可能なものもあります。EdyやiDなんかにも対応しています」

――キャッシュレス化が進んでますし、それはありがたいです! 乗り場はどこになりますか?

遠藤「『Bay Works Tokyo』の拠点は足立区の鹿浜橋なのでそちらから乗ることもできますが、釣り場までの移動が1時間以上かかってしまうため、隅田川の勝鬨橋桟橋や吾妻橋桟橋からの乗船をおすすめしています」

――なるほど! 都心部なのでアクセスがしやすいですし、余裕があれば下船後に観光なんかも楽しめそうですね。

テレビのロケからプロアングラーの実釣まで幅広く活用!

――なんでも『Bay Works Tokyo』さんは地上波のテレビにご出演されたこともあるとか?

遠藤「日本テレビの情報番組『シューイチ』で、中山秀征さん、片瀬那奈さん、KAT-TUNの中丸雄一さんがいらっしゃいましたね」

――それはすごい! 反響もすごかったでしょうね。でもその一方で、プロアングラーの取材や動画撮影もやられるんですよね。不慣れな方へのサポートも完璧だし、玄人向けのバックアップもできるということですね。最後に一言お願いします!

遠藤「これからの東京湾はシーバスのビッグベイトゲームが最盛期を迎えます。上級者の方がそういった特化した釣りを楽しむのにも最適ですし、不慣れな方でも比較的イージーに釣れるタイミングですので、気軽にお問い合わせください。みなさんのお越しをお待ちしております!」

――遠藤船長、今日はありがとうございました!

詳しくは『Bay Works Tokyo』のウェブサイトをチェック!

ルアマガ+

2021.10.16

急上昇

コメントを投稿

コメント一覧

TOPICSトピックス

[ルアマガ+]は、釣具&釣り方をはじめ、本当に役立つ情報をアナタの釣りライフに"プラス"するWebメディアサイト。バスフィッシング/ソルトフィッシングを中心に、幅広いジャンルの釣り関連コンテンツを提供。内外出版社が発行している釣り専門雑誌『ルアーマガジン』ファミリーなどの編集スタッフが"ホンモノ"の情報をお届けします。