障害物奥のシーバスを引っこ抜け!「ピン撃ちシーバスの魅力」東京湾ボートシーバスの極意



ボートシーバスの定番釣法バースのピン撃ち。そこで重要となってくるのはキャストの精度。そんな釣りをサポートしてくれるロッドがあると語ってくれたフィッシュマンの赤塚さん。「ビシッと奥へ決めてくれて遠投もできます」。その実力やいかに!?

赤塚さんのプロフィール

【Profile】

赤塚ケンイチ(あかつか・けんいち)

元々は東京都在住だがトラウトに惚れ込み北海道へ移住。ベイトロッド専門メーカーのフィッシュマン総帥にして、世界中の魚をターゲットにするアングラー。

大型シーバスが障害物の奥に多い理由

港湾部でも、ベイトの群れに付いているシーバスはポイントがそのときによって変わってくる。しかし、障害物に潜むシーバスは攻められ続けて手強いが、安定して居着いている。

より効率よくベイトを捕食できる障害物には大型シーバス潜伏中!

身を隠せる障害物にはシーバスのエサとなる小型魚やエビ・カニといった甲殻類など常にベイトがいる。さらにバースなどの障害物のような複雑に入り組んだ場所はベイトの種類も数も豊富。そんな効率良くベイトを捕食できる良い環境こそ、頭がよく強い大型シーバスが多い。

ピン撃ちシーバスの3大魅力

  1. 大型が障害物奥に潜んでいる!
  2. 奥へ撃ち込めればキャストだけで楽しい!
  3. オールシーズン安定した釣果が期待できる
狙うは最奥部。

ピン撃ちにおけるメリットはざっとこの3つ。第1に障害物には数多くのシーバスが潜んでいる。第2は、障害物奥へルアーを撃ち込む釣り自体が非常に楽しいこと。そして第3に季節に左右されずに安定してよく釣れることだ。



穴の最奥部へ撃てればそれだけで楽しめる釣り

――ベイトロッドで世界の大型魚や怪魚を釣る。赤塚さんといえば、そんなイメージが強いフィッシュマンの代表。だが、東京都内でフィッシングを覚えたアングラーだったという。

赤塚「目の前がシーバスの釣り場だったので、陸っぱりはもちろんボートの釣りもよく行きました。とくにボートならバースのピン(穴)撃ちがおすすめです」

――全国の港湾部で定番といって良い釣り方だ。ところで、オススメの理由とは?

赤塚「港湾部の障害物には、居着きのシーバスがオールシーズンいます。しっかりと奥を狙えば、数はもちろん大型シーバスも釣れるんです」

――ベイト次第で場所を移動するシーバス。だが、障害物には居着きが確実にいるという。

赤塚「でも、釣れるからおすすめというよりは、障害物の最奥部へ綺麗にキャストが決まれば楽しい。極端な話でいえば、釣れなくても奥の奥へルアーを入れるだけで楽しく痛快。釣り方自体がシンプルに楽しいんですよ!」

――怪魚じゃなくたって、楽しい釣りであれば身近なターゲットでも面白いと赤塚さんは話してくれた。

狙った場所へ確実にキャストできるベイトロッド性能が必要

ティップの反発力を活かし低弾道で奥へ入る

――キャスト精度ではベイトタックルが有利。しかし、それだけに留まらずピン撃ちに合ったロッドを開発したと赤塚さんはいう。

赤塚「障害物の奥は水面までの距離が少ないので、低弾道でルアーをキャストします。そこで重要なのはティップの反発力。ビームスクローラは2〜3番ガイドから極端に曲がってくれるけど、高弾性カーボンを外側に巻いてあるので早く収束します。だから、スナップが非常に効いてくれるんです。結果、軽いルアーをティップのテイクバックだけで低弾丸ライナーで入れ込むことができます」

――普通、メインカーボンの外側にさらに高弾性カーボンを巻くということはしないという。非常に手間のかかる作業で、しかも高額なカットマシーンが必須。

赤塚「このティップが勝手に曲がって仕事をしてくれるのでテクニックを必要とせず、ティップの反発力だけでビシっと低い弾道&爆速でルアーがキャストできます」

――ピン撃ちが決まりやすくなるので、キャストがワンランク上達した感覚がえられるという。

赤塚「そしてバットパワーはタフだから大型シーバスでも余裕でやり取り可能。主導権を与えずにバースの支柱などへ絡むまえに穴から引きずり出すことができるんです」

全体はハードだけどしなやかなティップ

ビームスクローラ6.6L+(フィッシュマン)

  • 全長:201cm(6.6ft)
  • 仕舞:75.7cm
  • ガイド:Kガイドチタン+ステン
  • 自重:143g
  • 継数:3ピース
  • ルアーウエイト:6~28g
  • 価格:47,800円(税別)

低弾道ライナーで障害物にシュートできるランカー用ロッド

6gといった小型プラグを障害物の際へ低い弾道でシュートできる、しなやかなティップと適度な張りを持ったロッド。バットパワーは強いので、不意な大物も障害物から一気に引き剥がせる。強いけど曲がるスーパーバーサタイルロッド。

バットパワーはしっかりしているのでモンスターサイズも引き寄せられます。バース奥で大型シーバスを掛けてモタモタしてると支柱に巻かれたりするが、バットパワーを利用して一気に障害物から引き抜ける。

ティップは外側に高弾性カーボンをプラス。良く曲がってしなやか、だけど外側に巻かれた高弾性カーボンでシャキっとした張りがあり精度の高いキャストが可能。

『東京湾ボートフィッシング完全読本』好評販売中!

『東京湾ボートフィッシング完全読本』

海のルアーフィッシングのことならなんでもござれ「ルアーマガジン・ソルト」がお届けする、『東京湾ボートフィッシング』をテーマにした1冊が出来上がりました。

中でもとくに人気の高いターゲットである「シーバス」、「サワラ」、「アジ」を大特集!釣り方や必要なタックル情報など、ビギナーにもわかりやすい内容で紹介しています。

これを読めば東京湾のボートルアーゲームを完全網羅できますよ!

『東京湾ボートフィッシング完全読本』は全国の書店・Web通販サイトでお求めいただけます。

  • 発売日:2021年4月26日
  • 定価:1,800円(税込)
ルアマガプラス