ファミリーフィッシングにもおすすめな激アツ釣り場! 北海道苫小牧東港「一本防波堤」が海釣り施設としてオープン!



去る2022年4月、北海道にある苫小牧東港の通称「一本防波堤」が海釣り施設として開放されることとなりました。足場がよく魚種も豊富、さらに魚影も濃いとあって、すでにたくさんの釣り人が訪れ、盛り上がりを見せているようです。そんな激アツ釣り場の情報をまとめてみました!

ファミリーにもおすすめな激アツ釣り場!

苫小牧市弁天の苫小牧港・東港の通称「一本防波堤」は、道内ではじめて国土交通省の「釣り文化振興モデル」に指定され、有料の海釣り施設として開放された釣り場です。

足元は平たんで歩きやすい上に、構造物がないため見通しのよい釣り場。防波堤の高さは干満の差はあるものの5m前後で、釣りがしやすく年間を通して様々な魚が釣れます。単独でじっくり釣りをするのもいいものですが、ファミリーやカップル、友人同士でのんびり釣りを楽しむ釣り場としても最適!

「海サクラやアブラコ、ガヤ」北海道ならではの魚種が狙える!

ルアーであれば、海サクラマスやガヤ(エゾメバル)、アブラコ(ウサギアイナメ)等、サビキや投げ釣りなどのエサ釣りでは、小型のサバやクロガシラガレイ、アブラコ(ウサギアイナメ)などが狙えます。

北海道ならではの魚が狙える上に、魚影も濃いとオープン当初から評判のフィールド。HP上では釣果情報も掲載されているので、「今どんな魚が釣れているか」という情報もチェックすることができます。

連日釣果が上がっているようです!

釣れる主な魚種

3〜5月6〜7月8〜9月10月
ルアー釣りサクラマス(海)サクラマス(海)アブラコ(ウサギアイナメ)フクラギ(ブリ)、サバ(中型)
サビキ釣りサバ(小型)ガヤ(エゾメバル)、サバ(小型)ガヤ(エゾメバル)、小サバ、サヨリサバ(小型)、チカ、アジ
投げ釣りクロガシラガレイクロガシラガレイアブラコ(ウサギアイナメ)アブラコ(ウサギアイナメ)、マゾイ、ガヤ(エゾメバル)、トウベツカジカ

釣り場マップ

【苫小牧東港区内防波堤(通称:一本防波堤)】

  • 駐車料金:500円
  • 入場料金:大人1,000円、中高校生500円、小学生300円
  • 開放時期(2022年度):4〜10月 ※2023年度は3月から営業予定
  • 開放日:土、日、祝日
  • 開放時間:午前6時〜午後3時
  • 住所:苫小牧市字弁天無番地
  • 設備:管理棟、駐車場、簡易トイレ、安全対策設備(監視カメラ、救助ボート、縄はしご、AED、雷検知器、デジタル風速計、防波堤段差スロープ)

注意事項を確認して安全な釣行を!

  • サオは1人2本以内
  • ライフジャケット着用
  • 防波堤では走らない
  • 危険表示ライン(黄色)から海側に出てはいけません
  • 胸壁には上がらないでください
  • 必要以上に場所を占拠してはいけません
  • 禁煙(所定の場所のみの喫煙は認める)。火気使用は厳禁
  • マスクは必ず着用してください
  • 体調が悪くなったら監視員に申し出てください
  • 自分の子供(小学生)から目を離さないでください
  • 指定の場所以外の釣りは禁止です
  • ごみは持ち帰ってください
  • 施設の損傷、汚損行為禁止
  • 飲酒禁止
  • 作業船舶の航行を妨げないでください
  • 許可のない物品販売、募金その他これに準じる行為は認めません
  • 防波堤と周辺でのドローン飛行は禁止です
  • 自転車・バイク等の乗り入れは禁止です

施設を利用できない方

  • 小学生未満の子供(保護者同伴でも入場不可)
  • 保護者の同伴または引率のない小中学生
  • 車いすや杖などの補装具を使用している人
  • 動物を持ち込む人
  • 他人の迷惑となる行為をし、または施設を損傷する恐れのある人
  • 施設利用が危険であると認められる人
  • 危険物を携行する人
  • 酒気を帯びている人
  • ハイヒール等軽装により転倒の恐れのある人

入場の流れ

1駐車場の枠内に駐車し駐車スタッフから「駐車整理券」を受け取ってください。
2管理棟受付にある備え置きケース内の「入場整理券」から同整理券をお取りください(入場者数が100人を超え整理券がない場合は、空きが出るまでお待ちください)。
3駐車整理券」、「入場整理券」と必要事項を記入した「誓約書(HPよりダウンロード可)」を管理棟受付窓口に提出してください。
4券売機で駐車券と入場券を購入。 購入した券は受付に渡し、ネームプレートを受け取りフェンスから入場してください。

HPはコチラ!



運営

一般社団法人苫小牧港釣り文化振興協会

管理棟:電話番号 080-1106-0530

協力

マルキユー株式会社、グローブライド株式会社、ピュアフィッシングジャパン株式会社、株式会社ハヤブサ、株式会社ベイシックジャパン、株式会社フジワラ、株式会社がまかつ、株式会社サンライン、株式会社ジャクソン、株式会社ツネミ、株式会社バリバス、明邦化学工業株式会社、有限会社札幌ベイト、株式会社エイテック、株式会社オーナーばり、株式会社デュオ、株式会社下田漁具、株式会社クレハ合繊、株式会社スミス、ダイトウブク株式会社、株式会社ハリミツ、株式会社ティムコ、株式会社ナカジマ、株式会社ルミカ、株式会社浜田商会、山豊テグス株式会社、第一精工株式会社、D-3カスタムルアーズ、槌屋ヤック株式会社、岡クラフト、株式会社コヒナタ、株式会社ザップ、株式会社レイン、株式会社天龍、吉田産業株式会社、山田電器工業株式会社、大阪漁具株式会社、富士灯器株式会社、有限会社リトルプレゼンツ、INFINETE SEEDS MAKERS株式会社、アングラーズシステム、株式会社オーパデザイン、株式会社釣研、株式会社アレアFishman事業部、株式会社ア・ネット コトブキヤ、株式会社キザクラ、新富士バーナー株式会社、有限会社エアーイズム、株式会社デジタルファーム、株式会社もりげん、株式会社富士ベイト製作所、株式会社エイチ・エーエル、有限会社ヒロカコーポレーション、株式会社ヤマイ、株式会社スター・ウェッジ、セコム株式会社、株式会社アキ企画、株式会社内外出版社

支援

益財団法人日本釣振興会北海道地区支部
苫小牧港管理組合

ルアマガプラス