釣りマナー向上大使にミキ亜生さんが就任!サポート大使にはミキ昴生さん就任!



ミキ亜生さんと言えばバス釣り好きで有名ですが、そんなミキ亜生さんが釣りマナー向上大使に就任しました!さらにミキ昴生さんは釣りマナーサポート大使に就任しました!

釣りマナー向上大使就任式イベントが開催されました。

一般社団法人日本釣用品工業会(会長:大村一仁)は、マナーを守りながら釣りをより楽しんでいただくことを啓蒙していくため「釣りマナー向上大使就任式イベント」を6月23日(木)に開催しました。

当日は、芸能界屈指の釣り好きで知られ、釣りマナー向上大使に就任されたミキの亜生さん、
釣りマナー向上サポート大使に就任された昴生さんが登場。

トークセッション、釣りマナー向上大使就任式を行ったほか、釣り用語&マナークイズに挑戦していただきました。



ミキ亜生さんは自前のウェアで登場!

今回のイベントでは、釣り好きで知られるミキの亜生さんが自前のウェアを着て登場したほか、昴生さんは、亜生さんが選んだ“釣りバカ日誌”のハマちゃんをイメージした衣装で登場。

亜生さんとは対照的な衣装について聞かれた昴生さんは「なんですかこの令和の釣り師と昭和の釣り師みたいな恰好!」とコメントし会場を沸かせました。

その後就任式では、亜生さんが釣りマナー向上大使に、昴生さんが釣りマナー向上サポート大使に任命されました。

就任を受けて亜生さんから「僕は唯一の趣味が釣りで、好きなことが仕事になって本当に嬉しいです。」とコメントがあり、昴生さんからは「ゆくゆくは亜生と二人で釣りマナー向上大使になり、父親を釣りマナー向上サポート大使に任命して家族みんなで釣りマナーを広めていきたいです。」と家族で釣りマナーを向上させる大きな夢を語っていただきました。

会の終盤に、釣り用語やマナーに関するクイズが出題されました。芸能界屈指の釣り好きとして知られている亜生さんはさすがの全問正解。

「勉強しなくても、周りのみんなが教えてくれる言葉。」と釣りコミュニティの温かさを感じるコメントを残されました。昴生さんは聞きなれない用語にボケて回答。

「あと何問あるんですか、苦行だな・・!」と少し戸惑っていた様子を見せ、会場の笑いを誘いました。イベント最後にミキのお二人は「大使に就任させてもらったからには、”釣り場が綺麗になったな”と思っていただきたいです。

釣りをした後のこともしっかりと考えながら楽しんでいきましょう!」と語り、イベントは幕を閉じました。

ルアマガプラス