フロロカーボンラインは高比重! 軽量スプーンを沈めるのに便利【エリアトラウトラインは何を選べばいい?】



例えば「伸びやすい」「伸びにくい」「浮きやすい」「浮きにくい」などのライン独自が持つ特性も、アングラー側の戦略ひとつでメリットにもなり得るし、デメリットにもなり得ます。考え方(戦略)ひとつでメリットとデメリットが入れ替わる、奥深いエリアラインの「超基本編」を伊藤雄大さんが解説。今回はフロロカーボンラインをご紹介します。

『フロロカーボン』は全ラインの中で最も高比重で沈みやすいライン♪

伸び率はナイロンとエステルの「中間セクション」!

伊藤「フロロカーボンは耐摩耗性が非常に高いです。細くても強度が維持できるラインです。具体的には1.5lbクラスの細さでも、耐摩耗性が高いので直結で十分に使えます。また全4タイプのラインの中で、最も高比重で沈みやすいラインです。そのため軽量スプーンをボトムまで沈めて使いたいときにも便利」

伊藤「伸び率はナイロンほど伸びませんが、エステルよりは伸びる中間セクション。若干のクッション性が欲しいときに重宝します。現在の自分のスタイル的には、フロロを使用するシチュエーションは減っていますが、レンジコントロールも行いやすいラインなので、エキスパートアングラーにも人気が高いラインです」

VARIVAS スーパートラウトエリア マスターリミテッド[VSPフロロカーボン]

号数0.3号0.4号0.5号
ポンド1.5lb2lb2.5lb

ラインセレクトに正解はありません。自分のスタイルに合わせて最も気持ちがいいラインを使いましょう! うっ~、エリア楽しいぃぃ~♪

【Profile】

伊藤雄大(いとう・ゆうだい)

全領域死角なし! エリア界の絶対王者!!
ベルベットアーツ代表。バリバスフィールドテスター。ノリーズフィールドスタッフ。リヴァイブフィールドテスター。686Ambassador。マイクロスプーンからミノーイングまで死角なきプロアングラー。徹底した実釣主義から誕生した理論&メソッドは影響力マックス。トーナメントでの強さからエリア界の絶対王者の異名を持つ。



エリアトラウトのラインは何を選べばいい?

『エリアトラウト タックルガイド』発売情報

エントリーモデルからエキスパートカスタムまで、最前線のタックルをまるごと深堀り!!

驚異的なスピードで進化し続ける、エリアトラウト専用タックル。極限の世界でエキスパートを支えるのは、やはり「道具」だった!

超人気ブランドのロッド、ライン、フック、ギア……リールを、ルアーマガジンならではの深掘りで、AAA級アイテムたちの真価をまるごと紹介!

各パートごとには注目度の高いモデルをカタログ的に掲載する、取材記事とカタログスペースの2段構えで、エリア用タックルの全貌をお届けします。

●発売日:2022年4月18日
●定価:1,980円(税込)

ルアマガプラス