PEラインは圧倒的な強さを誇る「引っ張り強度No.1」【エリアトラウトラインは何を選べばいい?】



例えば「伸びやすい」「伸びにくい」「浮きやすい」「浮きにくい」などのライン独自が持つ特性も、アングラー側の戦略ひとつでメリットにもなり得るし、デメリットにもなり得ます。考え方(戦略)ひとつでメリットとデメリットが入れ替わる、奥深いエリアラインの「超基本編」を伊藤雄大さんが解説。今回はPEラインをご紹介します。

強くて、伸びなくて、高感度で、視認性が高いライン!

自分がPEを使うときはラインを見ることが目的なのでシンプルに1番見えやすいカラーラインを使います

伊藤「強度面が圧倒的に強いです。純粋な引っ張り強度だと全4タイプの中で最強です。さらに4タイプのラインの中で唯一透明ではないライン。透明でないということは、アングラーから見ても視認性が高いです。強くて、伸びなくて、高感度で、視認性が高い。それらの理由からラインをウキ代わりに利用してアタリを取るタイプの釣りに適しています」

伊藤「一部のボトムゲームや縦釣りなどと相性がいいラインです。自分がPEを使うときには縦釣りで使用することが多いです。その場合は完全にラインを見ることが目的なので、シンプルに一番見えるカラーラインを使うことが多いです。あくまでも自分の場合はなので、使い方はいろいろあります」

VARIVAS スーパートラウトエリア マスターリミテッド スーパープレミアムPE マークエディション[サイトオレンジ]

号数0.15号0.175号0.2号
ポンド4.5lb5.5lb6.5lb

見るためにPEラインを使うという雄大さんはPEラインに限ってカラーラインを使用。

伊藤「PEに関しては自分はカラーラインを愛用しています♪」

【Profile】

伊藤雄大(いとう・ゆうだい)

全領域死角なし! エリア界の絶対王者!!
ベルベットアーツ代表。バリバスフィールドテスター。ノリーズフィールドスタッフ。リヴァイブフィールドテスター。686Ambassador。マイクロスプーンからミノーイングまで死角なきプロアングラー。徹底した実釣主義から誕生した理論&メソッドは影響力マックス。トーナメントでの強さからエリア界の絶対王者の異名を持つ。



エリアトラウトのラインは何を選べばいい?

『エリアトラウト タックルガイド』発売情報

エントリーモデルからエキスパートカスタムまで、最前線のタックルをまるごと深堀り!!

驚異的なスピードで進化し続ける、エリアトラウト専用タックル。極限の世界でエキスパートを支えるのは、やはり「道具」だった!

超人気ブランドのロッド、ライン、フック、ギア……リールを、ルアーマガジンならではの深掘りで、AAA級アイテムたちの真価をまるごと紹介!

各パートごとには注目度の高いモデルをカタログ的に掲載する、取材記事とカタログスペースの2段構えで、エリア用タックルの全貌をお届けします。

●発売日:2022年4月18日
●定価:1,980円(税込)

ルアマガプラス