シマノの名作オフショアペンシルに遂に「フラッシュブースト」が搭載!『オシアペンシル 別注平政 190F フラッシュブースト』

S字ダイビングアクションで、ヒラマサ用ペンシルベイトとして名高いオシアペンシル別注平政190F。これをベースに新設計ウェイトを搭載し、さらに水絡みを良くしたファクトリーチューンモデルが、今回紹介する『オシア別注平政190Fフラッシュブースト』だ。

●文:ルアマガプラス編集部

待望の「フラッシュブースト」搭載!新設計でよりライブリーなアクションに!!

オシア 別注平政 190F フラッシュブースト

【スペック】

  • 全長:190mm
  • 重量:73g
  • タイプ:フローティング
  • カラー:全6色
  • フック:付属なし(#3/0推奨)
  • 本体価格:3,200円

オリジナルのオシアペンシルよりも重心位置をより後方へと移動すべく、重量をアップした新設計ウェイトを採用して、ステイ状態での浮き姿勢を改めて調整。これによりジャークから元の姿勢に戻るまでの行程がよりスムーズとなり、ダイブミスが抑えられるだけでなく、これまで以上にライブリーなスラロームアクションを追求できるようになった。

[写真タップで拡大]

また、オリジナルには搭載されていないフラッシュブーストを待望のインストール。ジャークによるダイビングアクションの最中には強烈なフラッシングを水中に拡散するのはもちろん、浮かび上がってからのステイ状態でもスプリングを介した反射板は揺れ続けてフラッシング。動いても止まってもフラッシングし続けてアピールすることで、ターゲットから発見される確率は格段にアップしている。

[写真タップで拡大]

ベイトフィッシュの鱗の輝きをイメージしたスケールブーストも大幅にアップデート。アピール力を強化した『A』、ナチュラルさを追求した『N』、そして光の屈折を伴う透過性を重視した『T』という3種類のスケールブーストを実績が高いカラーに反映させ、全6色を用意。状況に応じて使い分ければ、これまで以上にリアルなベイトフィッシュの存在をイミテートすることができる。

[写真タップで拡大]

まだまだ暑さが収まらない日本近海では、ヒラマサの食い気も絶賛持続中のはず。オリジナルモデルと『オシア別注平政190Fフラッシュブースト』をローテーションさせて誘い続ければ、ビッグなヒラマサが応えてくれるはずだ!

[写真タップで拡大]

シマノインストラクター・田代さんの解説も必見です!

最新の記事

ルアマガプラス