【9月20日LIVE記事配信】艇王2022第2戦! 大津清彰vs青木唯 @津久井湖

お待たせしました! 艇王2022第2戦を9月20日に開催決定! 今回も激アツ対戦カードを組ませていただきました。業界きっての理論派アングラー大津清彰さんに対するはJBトップ50若手実力派・青木唯さん! 当日は各選手の試合展開をリアルタイムで追えるLIVE記事をルアマガプライムおよびルアマガモバイルで配信します!(台風14号の影響で延期になる可能性があります。)

●文:ルアマガプライム(大場 諒)

艇王初開催フィールド・津久井湖

ルアーマガジンmobile人気コンテンツ『艇王』。
それは全国各地のレンタルボートフィールドで、エレキセットを用いて「艇」の最強を決める闘い。
オカッパリの『陸王』と対をなす、ボートフィッシングのガチンコバス釣り対決だ。

そして2022年、第2戦の戦いの地は…

首都圏からのアクセスが良く、相模湖とともに関東の人気バス釣りフィールドとなっている津久井湖。近年はバス全体の数とサイズが上昇傾向にあり、50アップもいいペースで上がっている。ベイトフィッシュのワカサギが豊富なので、バスのコンディションも抜群だ。2020年は、並木敏成さんがロクマルを釣ることに成功し、大きな話題となった。

相模湖から続く相模川に道志川が合流し、津久井湖を形成している。 [写真タップで拡大]

試合日は9月20日。本湖の水温は25度前後で初秋と呼べるタイミングだが、気温30度を超える夏日になることもあり、季節の変わり目の難しいタイミングだ。台風による影響も気になるところだ。

新たな釣りを探求し続ける理論派アングラー・大津清彰

[写真タップで拡大]

大津清彰(おおつ・きよあき)

艇王初参戦。老舗釣具メーカー・ティムコに勤め、名作『野良ネズミ』生みの親。関東の様々なフィールドで革新的な釣りを発信し、数々のムーブメントを起こしてきたバス釣り界のスティーブ・ジョブズ。ルアマガプライムの連載コラム「バス釣り真相解明」やルアーマガジン本誌連載「バス釣りヘブンズ・ドアー」が好評だ。2021年は陸王モバイルで折金一樹氏に敗れており、今回は自身が得意とするボートフィッシングの舞台で決勝進出を目論む。

JBトップ50若手最注目トーナメンター・青木唯

[写真タップで拡大]

青木唯(あおき・ゆい)

バス釣り歴わずか数年でJBトップ50に昇格した超新星。河口湖で鍛えたライブスコープサイトを武器に、デビューイヤーの2021年には、桧原湖戦で4位、七色ダム戦で5位、弥栄湖戦で優勝、年間成績4位という好成績を残し周囲を驚かせたバス釣り界の藤井聡太。今季もJBトップ50遠賀川戦と北浦戦で4位、JBマスターズ第3戦で優勝など、活躍中。艇王は今回が初参戦となる。ディスタイルプロスタッフ。愛称は「ゆいぴー」。

レギュレーション

ボート装備およびタックルについて

  • ボートは14ftレンタル艇を使用。エレキおよびバッテリー、魚探は各自で用意すること。
  • エレキの2機掛けはフィールドのルール範囲内であれば可とする。
  • ボートに持ち込めるタックルは5セットまで。タックルが故障した場合は、プレス確認の元で、同様の代用品の交換は可能。
  • ランディングネットの使用は可能。
  • ライフジャケットは着用必須。

競技について

  • キーパーは25cm以上、3尾のリミットで1日間のトータルウエイトで競う。ウエイト及び長寸は、プレスが持ち込んだデジタルスケールとメジャーを使用し、プレス確認の元で正式スコアとする。バスのサイズは口閉じ尾開きで計測する。
  • プレスのランディング補助は不可。

競技時間について

  • スタート時刻は準備が整い次第(7時ごろを予定)。帰着は17時。出船場所付近に到着した時点で帰着とする。帰着時間は当日の天候等を加味し、協議により変動の可能性あり。
  • 帰着遅れは5分までマイナス1kg。5分以上遅れた場合は失格とする。
  • 競技中は、9時に15分、12時に45分、15時に15分の休憩を設ける。休憩終了ののち、9時15分で相手の尾数発表、12時45分で相手の最大魚の発表を行う。

競技および航行について

  • 道志橋より上流は競技エリア外とする。
  • レンタルボート全店の桟橋および桟橋に係留してあるボートに向かってのキャストは禁止。ドラッキングでの通過も不可。
  • エアレーションに向かってのキャストは禁止。
  • アラバマリグの使用は禁止。
  • 立ち入り禁止エリアは津久井観光HPで確認すること。その他ローカルルールに従う。

LIVE記事配信はルアマガprime&ルアーマガジンmobileでチェック!

『ルアマガprime』は「ルアマガ楽しみ放題!」のサブスクリプションサービスです!

『ルアマガprime』は、内外出版社の主にブラックバスフィッシング関連DVDなどから、最新作の先行配信も含む選り抜きの動画が月額課金で見放題 さらに『ルアーマガジン』本誌の配送、『ルアマガprime』だけでしか手に入らないオリジナルグッズの配布や販売など、実質的なお得感が満載。

さらにさらに、人気アングラーのセミナーやイベント、大人気イベント『陸王オープン』や『陸王ダービー』参加権など、内容が盛り沢山すぎてもはや何押しなのかわからない「ルアマガ楽しみ放題」サービスです!


※本記事は”ルアマガプライム”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。

最新の記事

ルアマガプラス