『ルアーマガジン・マス王4』2022年12月15日発売!

エリアトラウト・シーズンイン! といえば『鱒王』。ガチのシークレット深掘りで分かりやすく最前線をお届け! 表紙はアーティスト「NAMIKO」さん作のド迫力作品が目印…🐟 エリア猛者&注目アイテム、今シーズンの主流だけを取り揃えました! 2022年12月15日発売です。冬の管理釣り場に必携です。

●文:ルアーマガジン・マス王編集部

クランクベイト全36タイプ使い分けガイド!! 松本幸雄

適材適所で使うことによって、ポテンシャルを爆発させることができるエリア・クランクベイトの世界。そのために大切なのは、使用するクランベイトの特性を理解すること。『アクション』『レンジ』『スピード』『シルエット』、さまざまな要素が絡み合うことよって『個性』をカタチ作るエリア・クランクの世界を松本幸雄が斬る!

まずはどれを揃えるべき!? ビギナー用スプーンの選び方 池谷哲哉

エリアでは超定番ルアーのスプーン。各メーカーから多く販売されバリエーションも豊富で釣り方も様々。それだけに、どう使って良いか迷っているアングラーも多いはず。「まずは難しく考えず引けるスピードで使い分けましょう」。マイスター池谷がスプーンの基本を伝授!

強波動スプーンの魔力 伊藤雄大

普段の釣りで、我々が対峙するのはそのほとんどが「中間活性(通常の状態)」だ。そんな現代のエリアシーンにおいて近年特に注目を浴びているのが強波動スプーン。ここではそんな強波動スプーンの代名詞的存在[フォルテ]の釣れる秘密、そしてその使い方に迫った!!

スプーン 神フックセッティング! キャンタ

スプーンのトータルアクションは、ボディ最後部で引っ張られている、フックの「ウエイト」「線径」「形状」と密接に関係していることはエリアゲームの常識。「波動」「動き」「ピッチ数」「フッキング率」、緻密な違いが大きな釣果の違いへと繋がる、スプーンフックの世界にキャンタがご案内!

マジックジャークのタネ明かし! 礒野寛之

ニジマス狙いのテクニックとして知られる「マジックジャーク」。文字通り魔法の様にトラウトを魅了ためのノウハウを完全公開! 今シーズンはマジックジャークで釣りまくれ!!

マイスターが明かす2022~2023シーズン攻略新トレンド 矢島俊介

エリアトラウト最高峰を争うトラウトキング選手権2021~2022シーズンにおいてマイスターの称号を獲得した矢島俊介さん。来るべきシーズンに向け、次世代を担うトップクラスアングラーが考える次なるトレンドに迫る!

魅惑のキャンプ&フィッシングのススメ 井上太一

キャンプ&エリアゲーム。どちらも『こだわる』ことによって、楽しさが加速する遊びといえる。『こだわり』をキーワードにして、キャンプと釣りの両方を愛する井上太一流の『遊びスタイル』を紹介!

大型鱒族棲まう那須高原 本多智紀

関東でもトップクラスの管理釣り場を擁する栃木県。なかでも由緒あるリゾートとしても名高い那須周辺は個性溢れるポンドが点在している。峻烈な高原の気候のなか、ビッグフィッシュと対峙できる三景を訪れてみた。

超お助け「縦釣り」豆ルアー最新レシピ 霜出朋言

エリアといえば王道のスプーン、初心者でも釣りやすいクランク。テクニカルなミノーにボトム系など数多くのタイプが混在。しかし、エリアのマスに最適化した豆ルアーを知っているだろうか? シブくても食ってくる! 縦釣りと呼ばれる世界を「しもきん」が紹介!

釣らせ屋ネオのエリア講座 はじめてのネオスタイルに挑戦 ネオ

日本各地……いや世界各国で講習会を開き、あまたのアングラーに釣果をもたらせてきた釣らせ屋ネオさん。今回は、バリスタにしてモデルの信太美月さんのエリアデビューをサポートしてもらった。普段は青物ジギングを楽しんでいる美月さんだが、意外にも管理釣り場はこれが初めて。初めての挑戦はワクワクだけど……勝手がわからないのでちょっと不安だったりもするもの。しかし心配は無用。わからないことは何でもネオさんに教えてもらっちゃえばいいのだ。さあ、レッツゴー!!

ボトムマスター『マグナム高田』流、ビギナーでも釣れる♬ ボトム戦略 マグナム高田

見様見真似でボトムゲームを行うと、高確率で誤解に基づく「落とし穴」に落ちてしまう繊細な世界。そんな奥深きボトムゲームを、ビギナーでも『お手軽』に釣れるように、マグナム高田さんが『最短距離』で道案内!

ナイロンライン

PART1 伊藤雄大×ナイロンライン

クセがなくトラブルが少ないナイロンラインは、一般的にはど真ん中で使用できるラインといえる。そんなナイロンを「特化した特定の状況下」で使用する絶対王者・伊藤雄大さんの最新ナイロン戦略を追った!

PART2 森田大×ナイロンライン

「新素材ライン」が登場するたびに、誰よりも期待をこめて、丁寧且つ繊細に試している森田大さん。そんな森田さんが、ナイロンラインをベースに選ぶ理由には、もちろん深すぎる理由がある。

釣りが変わる! カスタムハンドルのメリット 和田浩輝

エリアトラウトでは他の釣りに比べてカスタムハンドルが重要視されている。その理由とは軽さや見た目だけだろうか? まだ軽いルアーに慣れていないアングラーにこそ使って欲しい。そう語ってくれた和田さんが、あらためて釣りに直結したメリットの重要性を説く!

ボクたちのタックル収納術 センドウタカシ

繊細なエリアゲーム愛好家には『こだわりが強い』アングラーが多い。そんな『こだわり派アングラー』たちが今、熱視線を向けているのがボックス収納。バッカン勢が多いエリアのタックル収納に今……新風が吹き込もうとしている!

鱒王BATTLE2023 伊藤雄大、キャンタ、松本幸雄、矢島俊介

早朝から冷たい雨が降りしきる11月中旬のある日、第3回を数える鱒王バトルが開催された。決戦の舞台である静岡県御殿場市・東山湖フィッシングエリアに集まったのは、エリア界でトップクラスの実力を誇る4人のレジェンド。バチバチの激しいバトルを制し、「鱒王」の称号を勝ち取るのは果たして誰だ!!

『ルアーマガジン・マス王4』発売情報

[写真タップで拡大]

2022年12月15日発売!

エリアトラウト・シーズンイン! といえば『鱒王』。ガチのシークレット深掘りで分かりやすく最前線をお届け!

表紙はアーティスト「NAMIKO」さん作のド迫力作品が目印…🐟 エリア猛者&注目アイテム、今シーズンの主流だけを取り揃えました! 2022年12月15日発売です。冬の管理釣り場に必携です。


※本記事は”ルアーマガジン”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。

ルアマガプラス