2023芦ノ湖 ルアー・フライ限定 特別解禁釣大会情報[神奈川県・芦ノ湖]

毎年恒例の、芦ノ湖の特別解禁釣大会が今年も開催される。レインボートラウトやブラウントラウト、オオクチバスなど、フレッシュなターゲットと対峙できる貴重なチャンス! その詳細をお知らせしよう。

●文:ルアマガプラス編集部

『特別解禁釣大会』令和5年3月1日(水)開催

芦ノ湖では、毎年冬の間は禁漁期間となっており、釣りを行うことができない。この禁漁期間が明ける解禁日は、ルアーなどに対してフレッシュな反応を見せるため、毎年多くのアングラーが楽しみにしている。

2023年も、芦ノ湖ではルアー・フライ限定で、特別解禁釣大会を実施する。詳細は、下記となっている。レギュレーションなどが詳細に決まっているので、よく理解した上で楽しんでほしい。

【芦之湖漁業協同組合事務所リリース情報】

芦之湖漁協からお知らせです。 2023芦ノ湖 ルアー・フライ限定特別解禁釣大会を2023年3月1日水曜日に開催します。

昨年との変更点は、①新型コロナウィルス感染拡大防止の施策に変更があり、エントリーシートが不要になりました。 ②以前の大会のように前売券(6,000円 当日券より1,000円お得)を販売します。

1/15前売券販売開始~2/15前売り券販売終了、組合事務所1ヶ所での販売となります。 ③大会参加券は当日7,000円、前売6,000円、障害者券3,000円です。

障害者券の販売は当日受付のみ、身体障害者手帳の提示を求めます。

④箱根湾・元箱根湾・湖尻湾の各受付は当日朝5:00からです。
⑤遊漁証不携帯、未購入の方など現場で遊漁証が確認できない場合、現場券を購入していただきます。現場券は割り増し分が加算され高額です(大会参加現場券10,000円)
⑥サツキマスが対象魚種に追加されました。対象魚はレインボートラウト、ブラウントラウト、ヤマメ(サクラマス・サツキマス)、イワナ、オオクチバスの5魚種です。
⑦詳細は大会要項をご覧ください。  当日券は各湾に設置される受付でご購入後、漁場に入ってください。
※遊漁証は必ず携行してください。

[写真タップで拡大]

[写真タップで拡大]

ルアー、フライに対して積極的に反応する魚の引きを楽しむ絶好のチャンスなので、ふるって参加して欲しい。詳しくは、下記の芦之湖漁業協同組合のWEBサイトを参照。


※本記事は”ルアマガプラス”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。

ルアマガプラス