【2/28まで!】環境省がブラックバスの駆除に関わるパブリックコメントを募集中!

日本におけるブラックバスの立ち位置が不安定なのは多くを語るまでもありませんが、その先行きを左右しかねない事態が今まさに迫っています。皆さんはどう考えますか?

●文:ルアーマガジン編集部

2024 新製品情報

ことの発端はとあるアングラーさんのツイート

https://twitter.com/fujiiwataru1224/status/1629803743998001154?t=Vvab8nXEjfRp4Ct9ysu3Tg&s=19

環境省による国をあげた生物多様性に関する今後の方向性の案件が公表されており、それに関するパブリックコメントが現在募集中です。

その内容の一部には、ブラックバスに関する部分もあり、Twitterで一気に拡散。

バス釣り文化の存続を願ったアングラーが次々に反応し、大きな波紋を呼んでいます。

パブリックコメントの送り方を解説するバスプロも

トップ50に参戦し、テイルウォークやサンラインのサポートを受ける井上泰徳さんも真っ先に反応し、パブリックコメントの送り方をTwitterで解説してくれています。

https://twitter.com/Yasu_ChampionGO/status/1629947457282125824?t=XTrH99Jyq-ygfd-9Kdi37A&s=19
パブリックコメントの締切は今日いっぱい。

皆さんはどう考えますか?


  • 1