【解散】松竹芸能所属の女性お笑いコンビ ドキドキ☆純情ガールズが解散を発表。今後は得意な分野で活動予定

釣りが大好きな女性芸人として活躍する、松竹芸能ののぞみさんが、自身が所属するコンビ「ドキドキ☆純情ガールズ」の解散を発表。今後は、それぞれの道で活動していくというコメントを公開した。解散の理由や今後の活動について、現時点でわかっていることをお伝えしよう。

→解散した「ドキドキ☆純情ガールズ」のぞみさんのプロフィール

●文:ルアマガプラス編集部

2024 イカメタル特集

2023年3月31日をもってコンビとしての活動終了を報告したドキドキ☆純情ガールズ

ドキドキ☆純情ガールズは、松竹芸能に所属する女性のお笑いコンビで、構成メンバーは、ボケ担当のぽっぽさん(33)と、ツッコミ担当のぞみさん(30)の二人だ。結成の経緯は、何と、ミクシィで知り合ったことがきっかけとされている。

【解散を伝える、ぽっぽさんのツイート】

【解散を伝える、のぞみさんのツイート】

ウィキペディアによると、結成は2015年となっているので、コンビとしては約7年ほどの活動だったようだ。

メンバーのぽっぽさんも、のぞみさんも、それぞれ趣味を持っており、その活動が仕事に反映されることもあったようだ。ぽっぽさんは、プロレス好きが高じて女子プロレスラーとして正式にデビューしている。

2point5女子プロレス所属 ぽっぽtheハーミットさんのプロフィールはコチラ↓

また、のぞみさんも、近年、大好きな釣りにどっぷりとハマっていて、釣り番組へ出演する機会も増えてきてたようだ。そして、この春、メジャークラフトの一社提供釣り番組「ソルトフィッシングパラダイスTV」の、レギュラーメンバーとなったことも、SNSで発表している。

個人活動が直接的な解散理由ではない。「以前から考えていたこと」

ぽっぽさんはプロレス、のぞみさんは釣りと、それぞれが好きな分野での活動が多くなってきていたのは事実のようだが、しかし、それが解散の直接的な理由ではないようだ。

特にのぞみさんは、釣りを始める前から解散のことを考えていたとのことで、結果として、個人の活動が増えてきたタイミングでの解散発表となったというのが真相のようだ。

解散に合わせて発表されたのぞみさんのコメントでは、これからは、釣りに関する仕事を精力的に増やしていきたいそうで「沢山の釣りイベントや釣りの企画の実現のために、釣りと向き合いたい」と、意欲的な言葉が並んでいる。

また、気になるぽっぽさんとの仲についてだが「二人の仲は今までと変わらず良い」とし、コメントの最後を「ぽっぽとのぞみはこれからもズッ友」という一文で締めくくっている。

当サイトでは、これまでもドキドキ☆純情ガールズののぞみさんが活躍する「ソルトフィッシングパラダイスTV」の情報をお届けしてきた。

今後は、釣りの番組やイベントなどで、ますます活躍するのぞみさんの姿を見る機会が増えそうだ。

のぞみ

元お笑いコンビ「ドキドキ☆純情ガールズ」として活動していた、松竹芸能所属の芸人さん。1年の1/3の時間を釣りに費やすほどの釣り好き。大阪府出身。

元ドキドキ☆純情ガールズのぞみさんが活躍する釣り番組紹介記事はコチラ

「ルアーマガジンソルト2023年5月号」発売中!


※本記事は”ルアマガプラス”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。