フォールも巻きも両方イケる!シマノのタングステンメタルジグ『オシア タングマン』

近年夏のオフショアゲームで人気を博しているのが「SLJ(スーパーライトジギング)」。100g未満のメタルジグ且つライトなタックルを使用することから初心者にもおすすめなライトオフショアゲームとなっている、そんなSLJにうってつけなメタルジグがシマノからリリースされた!

●文:ルアマガプラス編集部

2024 チニング特集

オシア タングマン(シマノ)

【スペック】

  • 全長/自重:68mm/60g、75mm/80g
  • カラー:6色

多彩に活躍するタングステンのパイロットメタルジグ

水を掴むフラットボディのタングステンジグで、素早く派手なランダムフォールを実現。フロントバランス特有の浮遊感を演出でき、リフトもフォール多彩なアクションを実現。

バーチカルはもちろん、ブレードフックやリアフックのみをセッティングすれば、キャストでも使用可能。コンパクトだけでなく幅広く活躍するオールマイティタングステンジグだ。

前後にアシストフックを装着しSLJ仕様に、またブレードをセットすればサワラのキャスティングにも使える。


※本記事は”ルアーマガジンソルト”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。