イカメタル初挑戦!いきなり大型ケンサキイカをキャッチ!さらに意外過ぎる魚もヒット…!?

「エマのきょう、何釣る?」vol.3は、ルアマガ女子部のみぽりんさんと釣り女子旅♪ 私たちが訪れたのは石川県金沢市。そう、ライトケンサキゲームの発信地で初のイカメタルに挑戦。お目当ては剣先イカ。果たして大剣はゲットできるのか…?

>>イカメタルで釣れた意外な魚の正体<<

●写真/文:片原恵麻

2024 チニング特集

片原恵麻さんのプロフィール

片原恵麻(かたはら・えま)

はじめまして! 片原恵麻です。スタイルやジャンルは問わず、釣りを楽しんでいます。マルキユーアンバサダー、サンテレビ「ビッグ・フィッシング」のアシスタントを務めさせていただいております。“楽しい釣り”をするためだったら、北から南までどこまででも飛んでいきますっ(Office LadyBug)!

【意気込み】

今年は「釣り旅×釣りメシ」をテーマに日本全国の釣りを楽しみ、発信していこうと考えています! 泳がせ・深場・ヘラブナをメインに、様々な釣りの面白さ・楽しさを1人でも多くの方に伝えられるように頑張ります!

実釣の前に、まずは初めての金沢観光

今回のターゲットはケンサキイカ! 遠路はるばるやってきたのは石川県金沢市。初めて訪れる石川県、ウキウキです!

出船は16時なので、まずは金沢観光からスタート! 早速、金沢駅から徒歩数分の近江町市場にやってきました。金沢の食文化を支える「市民の台所」とも呼ばれ、観光客で賑わっています。

カラフルな八百屋さん。加賀野菜で有名な金沢市ならではのラインナップですね! [写真タップで拡大]

加賀百万石…憧れの金箔ソフト! [写真タップで拡大]

地元産の野菜や果物、そして「金沢といえば!」な新鮮な海鮮物があちこちに。

能登牛の肉寿司。こちらも金箔付き♪ [写真タップで拡大]

新鮮なウニ。濃厚〜! [写真タップで拡大]

これぞ釣り女子旅! 今回は、みぽりんこと金澤美穂さんと一緒! 食べ歩きをして金沢グルメを満喫です♪

初めてのイカメタルに挑戦!

今回お世話になるのは金石港・遊漁船 海龍丸さん。

船の黄色いカラーが目立っています。

【船宿情報】

釣り船海龍丸(かいりゅうまる)
出船地金石港
船宿所在地石川県金沢市普正寺町4-128(南鉄工さん向かい)
連絡先090-8969-0297
Webサイト//kairyu-kanazawa.jp

荷物を積んで、17時20分出船。

17時とはいえ、まだまだ明るいです。

17時45分ポイント到着。今回用意したスッテと仕掛けはこちら。

地元、金沢の釣具屋さんで調達しました。

仕掛けに関してですが、喰い渋りのときはロングでじっくり、活性が高いときはショートで手返しよく、と使い分けると良いそうです。

イカメタルゲームではタックルや仕掛けがシンプルかつライトなため、イカのアタリを手元にダイレクトに捉えることができます。オモリの役割を担うメタルスッテと、喰わせるための浮きスッテの二つのスッテを仕掛けにつなげるだけ。手返しよく釣りができるため、数も稼げるゲーム性の高い釣りです。

タックルに関してですが、スピニングでもベイトでも両方楽しめます。スピニングタックルは仕掛けが落ちるスピードが速いため、軽めのスッテを利用することでフォールのアタリを取りやすくなります。

一方ベイトタックルはラインを張った状態でのアタリがとりやすいため、重めのスッテをボトムに着底させてから巻き上げてアタリをとるスタイルです。ちなみにベイトリールの場合はカウンター付きのものを使っている人が多いですね。

今回私はスピニングタックルで挑戦しました。時間と共にイカが光に集まって上がってくるため、船長曰く、初めの1時間は釣れにくいそう。明るいうちはボトムを中心に狙っていきます。

いよいよ釣り開始! [写真タップで拡大]

ノリに乗ってるイカすスタンプ!
ノリノリイカライダー スタンプ(マルキユー) [写真タップで拡大]

マルキユーの新製品「ノリノリイカライダー スタンプ」は、エギやスッテに塗るだけで、イカが大好きな味と匂いを追加できる秘密兵器! コレをスッテにぽんぽんと付けていきます。

フォーミュラでイカを呼び寄せて、抱きつきを促進! [写真タップで拡大]

私はティップランのタックルを使用しました。 [写真タップで拡大]

まずはメタルスッテをボトムまで落とし、そこから探っていきます。しゃくりを2回でハンドルを1回転、そしてステイを2〜3秒。イカがスッテを抱く時間を与えます。しかし、根気強く誘いますがなかなかあたらない…。

船長「暗くなって海面に虫が寄ってくると、イカが出てくるサインだよ〜」

夜光虫の存在が、本番スタートのサイン!

船長の言った通り、暗くなると水面に夜光虫が集まってきました! いよいよ、イカメタルゲームの本番スタートです!

暗くなると船のライトがつきます。 [写真タップで拡大]

夜光虫が出てきました! [写真タップで拡大]

ピクッ! 竿先にイカのものらしき反応が!

エマ「アタった〜!!!」

あわせて巻き上げると、良型のケンサキイカがあがってきました。

で、デカい! パラソル級(!?)のケンサキイカをキャッチ! これは嬉しい!

あわせた後の竿の重みがキモチイイ〜ッ!!! 夜になってからは蓄光のスッテに船の光を当てて、光らせてから再投入。この日のタナは大体20〜30m。釣れたタナをみんなで共有して釣っていきます。

みほさんとダブル〜♪

初めてのイカメタルでしたが、手返しよくイカ釣りを楽しむことができます!

もはや定番となりつつある(笑)、墨付きみぽりんさん。 [写真タップで拡大]

楽しい〜! [写真タップで拡大]

良型もたくさん! [写真タップで拡大]

イカの体色、綺麗だな〜 [写真タップで拡大]

しばらくすると、サバの大群がやってきました。

辺り一面、サバがバチャバチャ…。

釣りにならないということでポイント移動。移動した先のポイントではステイ長めの底ベタでアタるようになりました。

イカの足がカワイイ!(笑)

喰いシブりの原因はまさかの…!?

しばらくすると状況が一変。アタリが激減。

エマ「やっと釣れたのにかじられてるー!!!」

みぽりん「イカの泳がせをやってみる?」

釣れたイカが何かにかじられていたので、泳がせの仕掛けでイカを投入。するとすぐに…。

コンッコンッ!

みぽりん「くるよ!くるよ!」

竿が食い込んだところで思いっきり合わせると…?

みぽりん「キターーーーーーっ!!!」

なんとマダイでした。大きい〜!

イカを喰っていた魚の正体は、大型のマダイでした! まさかこんな大きなサイズが釣れるなんて〜!

現在イカメタルはシーズン真っ最中!8月いっぱいまで楽しめるとのことです。泳がせの仕掛けも忍ばせておくといいかもしれませんね!

初心者にも優しい砂山船長! [写真タップで拡大]

若船長もサポートしてくれます! [写真タップで拡大]

エマのイチオシ!金沢メシ!

今回ご紹介するごはん屋さんはコチラ!”グルメ寿司”として人気を博す「金沢まいもん寿司」にやってきました。

舌が肥えた地元の人からも愛される、金沢の人気開店寿司店。金沢のみならず全国に店舗展開しています。

富山産白えび唐揚げ♪ [写真タップで拡大]

初めてのがすえび! [写真タップで拡大]

百万石握り 5巻盛り! [写真タップで拡大]

茶碗蒸し あんがかかっていて美味しい〜! [写真タップで拡大]

あまりの美味しさにびっくり。皆さんもぜひ行ってみてはいかがでしょうか?

今回の使用タックル

ロッドセフィアBB ティップエギング・S66M-S (シマノ)
リールヴァンフォード2500(シマノ)
ラインセフィア8・0.8号 (シマノ)

※本記事は”ルアマガプラス”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。