《ほりにし津本式》実際のところどうなの? 「白味噌は〇〇の味」「和食に合うマイルドさ」「うまうま~!」まさかのコメント続々!

ルアマガ300号記念大感謝セール第1弾で50%OFF&送料無料と絶賛大盤振る舞い中の「ほりにし津本式」。定番の白ほりにしより安くお買い求めいただけますが、やっぱり「美味しいのかどうか」ははっきりさせておく必要がありますよね・・・!

●文:ルアマガプラス編集部

2024 チニング特集

ハイスペック2組によるコラボスパイスが美味しくないわけがない!

まずは、今回コラボした2組の簡単なご紹介から。

アウトドアスパイスほりにし
・和歌山県のアウトドアショップ「Orange」が開発した万能調味料
・2019年4月に発売、累計430万本以上を販売(2023/08/29時点)
・キャンプに持って行く調味料を減らし、料理の時間を短縮するため誕生。キャンパーのみぞ知る最強スパイスとして火が付く
・次第にアウトドアシーンのみならず家庭での日常使いもされるように
・ 現在では老若男女、年齢を問わず、あらゆる層から絶大な人気を誇る

津本式
・宮崎県の水産卸会社「長谷川水産」で働く津本光弘さんが考案した「血抜き」の方法
・津本式を施すことにより、日持ちしないはずの魚の長期熟成が可能に→魚食革命!
・熟成魚流行の立役者
・学術的な視点からも津本式の研究は進められており、有効性も立証済
・釣り人、魚屋、料理店、仕入れ業者など、魚に関わるあらゆる人物が注目する技術

という、あまりにも強すぎる2組が手を組んで「魚に合うスパイス」をコンセプトに開発されたのが「ほりにし津本式」です。わさび昆布と白味噌の2種類がございます。

どう考えても美味しくないわけが・・・なくないですか・・・?
これが今なら半額で買えるなんて・・・すごくないですか・・・?
と、売る立場にいるとついつい慢心してしまうのですが、買う立場からすると知名度や実績やブランドなんかよりも「本当に美味しいのかどうかをはっきりさせろ!」と言いたくなってしまいますよね。

「わさび昆布」は販売当初から大人気! どちらか1本買うとしたら・・・

ということで、実際に使った方の甘口・辛口評価をご紹介しようと思います!

わさびフリークがこぞって買い付ける「緑ほりにし」ことわさび昆布風味。

「昆布エキスパウダー」を贅沢に使用、白身魚のお刺身やソテーとの相性抜群です! さらに、昆布の旨味を引き立てる「わさび葉パウダー」が、爽やかな風味と味わいを演出し、旨味の輪郭をハッキリさせてくれます。

ここだけの話、わさび昆布は白味噌の1.5倍売れています。魚との相性を考えたときに「わさび」の方がイメージしやすいからでしょうか。それとも単純に、白味噌よりわさび昆布の方が魅力的だから・・・?

「ほりにし津本式」で開発したわさび昆布と白味噌は、「ほりにし」らしいガーリックや黒コショウといったスパイスの味わいを残しつつ、和風スパイスとして白や黒などの定番品よりもあっさり感のある万能調味料として仕上がりました。

わさび昆布を使用された方のコメントにも「魚専用なだけあって、白身魚の天ぷらとかカルパッチョに絶対合う!」 「とろろとか、色んなジャンルに合う味」など、まだ魚には使用してないけど「魚料理と相性が良いはずだ!」というような予想意見が集まっています

あっさりとしたスパイスに仕上げたことで、魚料理をはじめシンプルな和食に使ってみたいと思っていただけたのかもしれません。SNSに投稿される画像が白身魚のバターソテー、赤身のお刺身というのは、定番ほりにしではあまり見られない光景ですね。

肝心の味の方は「しっかりわさびを感じる」「魚好きにおすすめ」「うまうま~!」などなど! うまうま~!

スープにしたらシリーズ至上1番の白味噌 ※当社調べ

あまり売れていないような印象を残してしまった白味噌ですが、こちらもしっかりと売れているんです!

今年、新宿ミロードでのほりにしのポップアップ展では、白味噌はわさび昆布の倍以上の売れ行きでした。そのお客さんの9割以上が女性。刺激的なわさび昆布よりマイルドな印象の白味噌の方が魅力的に思っていただけたのかもしれません。

『紺ほりにし』こと白味噌風味には「味噌粉末」を贅沢に使用しています。麹による優しい甘みをベースに「ほりにし」特有のスパイスが味をまとめています。

気になる味については「和食に合うマイルドなスパイスでした」という感想をいただきながらも「味噌・・・?」と白味噌の味を見つけられずに戸惑う方もいらっしゃいました。

白味噌の甘味・うま味がスパイスの刺激に追いやられてしまったのか。はたまた、関西の白味噌に舌馴染みがなく予想とのギャップがあったのか。味を表現する感想としては「白ほりにしの尖った部分削った味」というコメントが一番的確だと思いました。

お肉にも使ってほしい!

また、ほりにしの全種類を色んな料理で試し比較した社員は「スープにしたら白味噌が一番美味しかった、というかめっちゃうまい。〇ャルメラのラーメンスープに近い」とどこか誇らしげに教えてくれました。わさび昆布よりもコクと味の深みがある、白味噌ならではの活用方法ですね。

「期待外れ」でも「美味しい」と言わせちゃう、信頼と安心のほりにし

良い感想ばかりをお伝えましたが、中には厳しい意見もございます。

「美味しいけど期待は超えなかった」「酷い味じゃない。かといってわさび昆布系で1番の調味料という感じでもない。星3つ。」「わさび特有の辛味はなく、わさび味のお茶漬けの素みたいな感じ」などなど・・・。
わさび昆布、白味噌という名前に、味が追いついていないと感じた方からの感想です。特にわさび昆布は、あのツーンとくる風味までもが再現されていないことへのコメントもちらほらあり、そこはただただ反省するばかりです。

ただ、期待は超えなかったけど美味しかったんだ・・・! それでも、星3つなんだ・・・! と思ってしまうのは私だけでしょうか!? いやいや、味については安心と信頼の「ほりにし」監修ですから、そう簡単に転ぶわけがありません。430万本以上が売れ、これからも売れ続けるに違いないアウトドアスパイス。流石です。

amazonの評価。安定性はあんまり関係ない・・・?

今なら定番ほりにしよりもお安くお買い求めいただけます。使ってみて「想像していた味とは違った」と感じる可能性もございますが、それでもほりにしですから美味しく使いきれることは間違いないでしょう!

9/10(日)23:59終了!【第1弾】50%OFF&送料無料! 人気アウトドアスパイス ほりにし津本式

ほりにしフリークの方からも「気に入った」と行ってもらえた「ほりにし津本式」。魚専用として開発しましたが、もちろんお肉とも相性抜群! ほりにしのセールは今後二度と行わず、再販の予定もございません。幻のスパイスとなることがほぼほぼ確定しているため、少しでも気になった方はこのチャンスを逃さずゲットして下さい!

対象商品:
①ほりにし津本式 わさび昆布
②ほりにし津本式 白味噌
期間:9/1(金)0:00~ 9/10(日)23:59
販売額:定価1596円 ⇒ 798円(50%OFF) +送料無料

ルアマガ300号記念大感謝セール、今後の詳細

【第2弾】 津本式スターターセット(約40%OFF)

対象商品:家庭用血抜き豪華6点セット
(アサシンナイフJr/津本式ノズル/ほりにし白味噌/書籍『津本式 究極の血抜き』/書籍『津本式と熟成』/書籍『津本式 革命・魚レシピ』)
期 間:9/8(金)0:00~9/10(日)23:59
販売額:6点セットの総額から約40%OFF
販売数:50セット限定 ※予定数に達し次第終了

created by Rinker
株式会社内外出版社

【第3弾】秋の締め具フェア♪

対象商品:アサシンナイフJr/津本式ノズル
期 間:9/15(金)0:00~9/17(日)23:59
販売額:①津本式ノズル(30%OFF) ②アサシンナイフ(30%OFF)
販売数:各50個限定 ※予定数に達し次第終了

【第4弾】大人気ロッド大放出!

対象商品:ADVANCEMENT65/イントロLG-ALL/【イントロシリーズ】INTRO510
期 間:9/22(金)0:00~9/24(日)23:59
販売額・販売数
①ADVANCEMENT65(8本限定・20%OFF)

created by Rinker
内外出版社

②イントロLG-ALL(12本限定・20%OFF)

③【イントロシリーズ】INTRO510 15本限定 定価19800円⇒15840円(20%OFF)


※本記事は”ルアマガプラス”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。