【スクープ!】 メガバス伝説の機構を搭載したウェイクベイト新生!

メガバスのシーバス用ルアーをスクープ! ズバリタイプはウエイクベイト。そしてその口元にはメガバスの伝説的機構「ウォータースルー構造」が採用されている…!?

●文:ルアマガプラス編集部

2024 チニング特集

【本記事はルアーマガジンソルト最新号!】

『ルアーマガジンソルト2023年11月号』(9/21発売)では、今回の記事の全文を掲載。特集はエギング、エキスパートのテクニックや最新タックル情報など満載!

キリンジ90

【スペック】

  • 全長:90mm
  • 重量:13g程度予定
  • タイプ:ウェイクベイト
  • 他未定

メガバス独自のウォータースルー構造で水が抜けるため、小さな引き抵抗で軽快に扱えるウエイクベイトがこの「キリンジ」。

後方重心による抜群の遠投性能と、ハイピッチなロールアクションがこれまでのウェイクベイトにない、新たな釣果を生み出すに違いない!

同じメガバス性ダーターのカゲロウに比べてよりメリハリのあるグラマラスなボディデザインを採用。

カップ

カップ部分がボディ側へと貫通したウォータースルー構造を採用。メガバスを象徴する伝説的名作・ポップXとよく似た機構となっている。

created by Rinker
メガバス(Megabass)

このおかげで、水を受けるカップを持ちながらも後方へと水を逃し、軽い引き抵抗でウェイキングアクションを発生させる事が可能なのだ。

<ウォータースルー構造だからこそ実現できた唯一無二のアクション!?>

〈次のページは…〉キリンジの必殺技をイラストで解説

※本記事は”ルアーマガジンソルト”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。