【究極的スピニングリールに3500番が追加!】強い!とにかく強い! タフガイスピニングリール『SLAMMER IV(スラマーIV)』

オフショアゲームで世界的な人気を誇る『Penn(ペン)』のスピニングリールは一味違う! 今回紹介する『SLAMMER IV(スラマーIV)』もまた同様で、そのスペックはまさしくモンスター仕様だ!

●文:ルアマガプラス編集部

2024 チニング特集

SLAMMER IV(スラマーIV)

GTや青物、マグロなど、オフショなのビッグゲームで活躍する究極的タフガイリール「SLAMMER IV(スラマーIV)」。

激しいファイト時に頼れるドラグは新設計の「スラマードラグ」を採用。防水&ベアリングの追加で安定的かつスムーズな滑り出しを実現。

また、ローター部分の設計を見直し、慣性モーメントを10%低減。巻き感が向上し、リーリング動作がより快適になっている。

もちろん各種素材には高強度素材を採用しているので、その耐久性は言わずもがな。

新たに追加される3500番はシリーズ最小クラス。

日本のフィールドにも合致しているそのサイズ感ではあるものの、スラマーIVらしい頑丈さはしっかりと継承。

ライトジギングやタイラバ、ショアジギやロックショアゲームなど、強いスピニングが欲しいならコレ!

ピックアップポイント

IPX6基準のボディ・スプール

ボディおよびスプールは国際規格で定められた防水等級IPX6をマーク。

あらゆる角度から水を強く吹きつけても故障せず、 2.5m~3 mの位置から毎分100リットルの水をかけても耐えられる防水機能を有している。

激しい波しぶきの中で釣りをするオフショアゲームにおいては心強い設計だ。

シールドスラマードラグ/デュラドラグ

大口径ワッシャーのデュラドラグを使用。さらに防水された『シールドスラマードラグ』は、荒れた海でも安定したドラグ性能を発揮してくれる。

また、ベアリングが従来モデルよりも増設されており、その滑りはさらにスムーズになっている。

ブラス材のCNCメインギア

最先端のコンピューター制御+精密加工機の組み合わせから生み出された『CNCメインギア』。

素材にはブラスを採用しているため、スムーズで気持ちのいい巻き心地が長時間維持されるタフネス設計だ。

慣性モーメントを10%低減

ローター部分は新設計を採用。

慣性モーメントを10%低減するように開発されており、巻く、止めるといったリーリング動作時にかかる負荷が抑えられ、快適な使用感に貢献している。

〈次のページは…〉スラマーIVの気になるお値段は…?

この記事にはPRが含まれます。 ※本記事は”ルアマガプラス”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。