秋爆デイナマズゲーム!突然の北陸遠征司令!「初場所」攻略のセオリー[Fishman・渡辺明弘]

秋は、梅雨時と並ぶほどのナマズゲームのハイシーズン! ナマズゲームを得意とする、フィッシュマンテスターの渡辺さんに、突然の北陸遠征司令!? 果たして、初めてのフィールドでナマズは反応してくれるのか…!?

●文:ルアマガプラス編集部 ●引用元:FishmanTV(Youtube)

2024 新製品情報

アングラー紹介

[写真タップで拡大]

渡辺 明弘(わたなべ・あきひろ)

関西エリアを拠点にナマズをはじめとする身近な魚から海外の魚を追って東奔西走。フィッシュマンのロッドを手に気軽で楽しいベイトタックルの魅力を発信している。

FishmanTVの企画で突如北陸遠征が決定!

一般的に、ナマズゲームと言うと、梅雨時の6〜7月頃がハイシーズンとされているが、秋はそれに負けずとも劣らないほどナマズの反応が良い季節だ。

そこで、Fishmanのテスターである渡辺さんが、ナマズゲームを実釣解説! しかし、ただ単に解説するのではなく、そこはFishmanTVならではの企画が実施される。その企画とは、突如言い渡される釣行先! 北陸へのデイナマズゲーム遠征だ。

[写真タップで拡大]

突然の釣行フィールドの発表にとまどう渡辺さんだが、気持ちを切り替えて実釣へ挑む! これまで、北陸方面でナマズを釣った経験がないということで、果たして、初場所でどのようなゲーム展開を見せてくれるのか!?

[写真タップで拡大]

初場所でのゲーム展開、組み立て方、ポイントの選び方、ルアーローテーションなど、かなりためになる内容でありつつ、初めてのフィールドとは思えないほどの釣果を叩き出す渡辺さん。ナマズゲームファーンならずとも必見の内容となっている。

次々とナマズをキャッチしていく渡辺さん。圧巻の釣果は是非動画でチェックしてみてほしい。 [写真タップで拡大]

デイナマズゲーム使用タックル紹介

今回のデイナマズ遠征ゲームで、渡辺さんが使用したタックルは2セット。その内容をチェックしていこう。

【タックルデータ1】
川幅が広いスポットなどある程度飛距離が欲しい場合などに活用するセット。実際に、このセッティングで動画内でもバンバンナマズをキャッチしていく。

[写真タップで拡大]

  • ロッド:BC4 6.10MXHプロト(Fishman)
  • リール:ZILLION TW HD 1000XHL(DAIWA)
  • ライン:UVF FROG DURA SENSOR×8+Si2 4号(DAIWA)

【タックルデータ2】
ルアーの飛距離よりもアキュラシーや取り回しの良さが必要な、幅が狭い水路などで活躍するショートレングスのタックルセット。

[写真タップで拡大]

  • ロッド:BC4 5.10MXH(Fishman)
  • リール:ZILLION SV TW 1000XHL(DAIWA)
  • ライン:UVF FROG DURA SENSOR×8+Si2 3号(DAIWA)
created by Rinker
Fishman(フィッシュマン)

今回紹介した動画はコチラ!

【北陸遠征】「初場所」攻略のセオリー【デイナマズゲーム】

急遽決まった北陸遠征…。 行く場所、向かう場所すべてが初場所という中で、あの手、この手でナマズを狙う! “秋爆”とも称されるナマズゲームのハイシーズン「秋」。 一般に梅雨のタイミングがハイシーズンのイメージがありますが、実は水温が低下し適温となる秋は高活性でベイトを荒食いするタイミング。…そう、秋は梅雨に勝るとも劣らないこれからナマズゲームを始める方にもピッタリのハイシーズン! 今回はロケ地が初場所ということもあって、初めてのポイントでは何処を狙う?水がクリアな時のアプローチやタックルセレクト法など、初心者からやり込んでいる方まで、為になるノウハウが詰まった28分超となっています。 鋭意開発中のプロトロッド「BC4 6.10MXH」を片手にナマズゲームを堪能、醐味である激しいバイトシーンも必見です!ぜひ最後までお楽しみください!


※本記事は”ルアマガプラス”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。