【ピリピリ動く動画は必見】カンブリア期の生物にいそう!トレーラーに!定番リグに!ピリピリ動く『スティーズ アプナスバグ(DAIWA)』

スティーズブランドから汎用性抜群のエラストマー製トレーラーワームが登場!まるで古生代の生物のようななんとも言えない生命感のある形状が、バスを魅了する!?

●文:ルアマガプラス編集部

2024 新製品情報

スティーズ アプナスバグ(DAIWA)

オタマジャクシの尾びれのような大小のパーツが組み合わさったスティーズアプナスバグ。

●全長:1.8cm●入数:3●カラー:8色 [写真タップで拡大]

全長わずか1.8インチのコンパクトボディだが、このパーツがピリピリと動くことでしっかりとバスに主張する。

細かく複雑なデザインではあるものの、素材にエラストマーを採用しているため破損しにくいのが嬉しいポイント。

メインとなる使い方は「スティーズ パワーフィネスジグ」や「スティーズパワーフィネスタイプカバー」のトレーラー。

シルエットの一体感が高く、吊るした状態からの誘いのシェイクなどでもしっかりとアクションを発生し、高い食わせ性能を発揮する。

エラストマーなので、カバーへの出し入れで破損しにくいのも重要だ。

[写真タップで拡大]

また、その素材特性として高い浮力があるためジグのトレーラーとしてでなく、ダウンショットやノーシンカーリグにて単体で使うのもOK!

ボディにはジグをセットする際のハリを抜く目安や、マスバリ仕様時の針先を博すための突起もデザインされているなど、痒いところに手が届く点にも注目だ。

〈次のページは…〉アプナスバグの値段をみる

※本記事は”ルアマガプラス”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。