[うわ〜釣れそう!]取りあえず買って試してみたい!大人気の仕掛けにも最適のイカメタル用エギ登場!

釣り具の総合メーカー、デュエルがオモリグ専用エギの新作、イージーフォール↓(スローシンキング)をリリース。エギングで実績抜群のパタパタフットを搭載し、見た目にも釣果が期待できそう! オモリグ専用にどのような特長を持つのかをチェックだ!

●文:ルアマガプラス編集部

2024 イカメタル特集

2.5号のスローシンキングタイプにパタパタ®︎フットライトを搭載

イージーフォール↓(スローシンキング)の一番の特長は、一目瞭然のパタパタ®︎フットライトの搭載だ。

【デュエル イージーフォール↓(スローシンキング)】

●サイズ:2.5号●重量:10g●沈下速度:約5.5秒/m●カラー:11色●価格:オープン

エギングで高実績のパタパタフットは、シャクリ中だけでなくフォールやシャクリ後のステイでも軟らかすぎず硬すぎない絶妙なソフトさの脚が水を受け、波動と微振動を発生。アオリイカを魅了し続けているわけだが、このギミックをオモリグ用のエギにも応用。しかも、2.5号のスローシンキングタイプに搭載という、イカにも釣れそうな組み合わせが魅力的だ。

待望のパタパタ®︎フットライト搭載オモリグ専用エギが登場!

潮に漂いながら水平スローフォール。波動でアピールし、アタリも明確!

イージーフォール↓(スローシンキング)が搭載するパタパタ®︎フットライトの効果は、適度に潮を受けることにある。シャクリ後の喰わせの間で潮に漂いながら水平姿勢でフォール。

【水中での仕掛けイメージイラスト】

パタパタ®︎フットライトが潮を受けるということは、当然フォール中の姿勢も安定。イカが抱きやすい水平姿勢とイカに違和感を与えない安定フォールでアタリ明確。釣れる要素がそろったオモリグ専用エギだ。

イカが抱きやすい水平姿勢とイカに違和感を与えない安定フォールを演出。

フォール中もパタパタ®︎フットライトが出す波動でバイトを誘い、さらにパタパタ®︎フットライトが適度に潮を受けて枝糸を張るとアタリがより明確になり、かけやすいというメリットもうまれてくる。沈下速度は約5.5秒/mでスローな動きを好む低活性イカや、大型イカにも効きそうな特性だ。

『↓』マークでスローシンキングが一目でわかる!

イージーフォール↓(スローシンキング)のボディには、すべて下向きの矢印マークがデザイン。これはスローシンキングモデルを表すわかりやすい絵文字で、ケース内から迷うことなくイージーフォール↓(スローシンキング)をピックアップできる。集魚灯を炊くイカ釣り船は明るそうに見えて人影で手元や足元が見づらいこともあるので、これは便利!

イージーフォール↓(スローシング)の目印がこの矢印

幅広いシチュエーションに対応可能な11色をラインナップ

カラーは、メタルスッテやオモリグで定番のレッドヘッドやレッドグリーンなど全11色をラインナップ。明るさが残る夕マズメから闇夜まで幅広い状況に対応可能なカラーがそろう。さらにNGRHレッドライムとNRRフルレッドの2色は、ボディ本体のカラー発光特性がアピール力を発揮するデュエル独自のネオンフラッシュ®︎を採用。NGRHレッドライムが採用するネオンフラッシュ®︎グリーンは紫外線が届きにくい濁り潮でもチャート系カラーのボディ本体がアピール効果を増幅。NRRフルレッドは、曇天など紫外線が弱い状況でも紫外線発光しつつ、シルエットの強さでもアピールできるネオンフラッシュ®︎レッドを採用。通常の紫外線発光カラーとは目先を変えた見せ方が可能だ。カラーも釣果アップが望めるラインナップで構成されている。

イージーフォール↓(スローシンキング)のカラーラインナップ

デュエル イージーフォール↓(スローシンキング)を動画で見る


※本記事は”ルアーマガジンソルト”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。