[一見普通のハットだが…]後頭部にヒミツが! 強烈な日差しから鉄壁ガード!

国内外を問わず、いろいろなターゲットをボーダーレスに狙うロッド(釣り竿)をメインにリリースするブランド、ツララ。アパレルアイテムにも力を入れており、機能性とデザインを両立したアイテムに定評がある。今回はこれからの季節にぴったりの「ツララ アドベンチャーハット」を紹介!

●文:ルアマガプラス編集部

2024 チニング特集

2024年新作モデル ツララ アドベンチャーハット

ツララから夏の気になる日差しをカバーしてくれる、アドベンチャーハットが登場。このハット、実は超便利なギミックが隠されている。その詳細を見ていこう。

【ツララ アドベンチャーハット 2024】

着用するシチュエーションを選ばない落ち着いたデザインが特徴的で、サイドにはツララリスのロゴを配置する。釣りはもちろん、キャンプや登山、ちょっとしたレジャーなどあらゆるアウトドアシーンで活躍する。表面は水を簡易的に撥水するナイロン生地を使用しており、ちょっとした雨くらいなら問題なく対応。

ブラック

そして、内側は通気性の良いポリエステル素材を使用しており、ベンチレーション機能のメッシュ切れ込みがあるので頭部を蒸れから守ってくれる。「日差しは防げても頭が蒸れて仕方がない…」といったことがない夏にピッタリのハットになっている。顎ヒモは調節可能で、風などで帽子が飛ばされることを防いでくれる。カラーは「ブラック」「カーキ」の2色をラインナップ。

カーキ

後頭部付近に隠された機能とは…?

このツララアドベンチャーハットは、デザイン性が高く高機能なだけではない。実は、隠れた便利機能が実装されている。その便利機能とは、後頭部付近に搭載された、日除け用のシェードである。通常時はコンパクトに折りたたまれており、広げれば首筋周辺を広くカバー。ネックゲーターなどを使用せずとも、夏場の激しい日差しから肌を守ってくれる。

収納可能なシェード。

釣りなどに夢中になってしまい、ついつい首の後ろの部分を強烈な日差しにさらしてしまい、後で後悔してしまう、という経験はないだろうか? このシェードがあれば、そんなトラブルも回避できる。

これから本格的に暑くなってくる夏。対策を怠れば熱中症になる危険もある。ツララアドベンチャーハットなら効果的に日差しをカバーでき、日焼けを機にすることなく釣りに集中できる。簡易ながらも防水性もあるので雨でも頭が濡れにくく、天候が変わりやすい日でも安心だ。

メンズ・レディーズともに着用できるデザインなので、あらゆるアングラーにオススメできるアイテムになっている。

ツララフィールドスタッフ:ファビオ立川


※本記事は”ルアマガプラス”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。