[エギ博士考案]ビッグアイシリーズに新モデル追加!メロメロ スローフォールでスレイカもイチコロ!

大人気のイカメタルゲームで、その釣果の高さから特に注目されている仕掛けが、オモリグだ。その、オモリグ専用のエギとして、メジャークラフトから新たなエギが登場。エギ博士こと、薗田隆次さんプロデュースのこのモデルの詳細を見ていこう。

●文:ルアーマガジンソルト編集部

2024 チニング特集

オモリグ対応!超スローフォールエギが登場!

メジャークラフトのビッグアイシリーズの特徴と言えば、餌木博士こと薗田隆次氏デザインの大きなバイトマーカーだ。その、ビッグアイシリーズに、イカメタルのオモリグ専用エギとして、ビッグアイ・オモリグエギ メロメロ スローフォール(メジャークラフト)が登場した。

ビッグアイ・オモリグエギ メロメロ スローフォール(メジャークラフト)

このエギの特徴は、スローフォールという名の通り、1mを約11秒でゆっくり落ちるメロメロ スローフォールだ。潮流をしっかりと掴んで、ナチュラルなスローアクションを演出できるので、警戒心の強い大剣(大型のケンサキイカ)も躊躇なく抱いてくるよう設計されている。

エギ博士こと、薗田隆次さん。

スローフォールでより長くアピールできるので、バイトチャンスもアップするという考え方もできるだろう。また、潮流が速いポイントでは、ほぼサスペンドに近い状態となるため、狙いのレンジをじっくりと攻略できる。

さらに、ビッグアイシリーズの特徴である、ボディサイドの大きな黒い斑点が、バイトマーカーの役割を果たすため、イカへのアピールとして大きな効果を発揮することが期待できる。

メロメロスローフォールとビッグアイの効果で、他とは違うアプローチでケンサキイカやスルメイカなどのターゲットにアピールできるだろう。

カラーラインナップ

ビッグアイ・オモリグエギ メロメロ スローフォールのサイズは2.5号で、カラーは7色の展開となっている。

ビッグアイ・オモリグエギ メロメロ スローフォールのカラーは全7色。

いよいよイカメタルシーズンも本番を迎え、多くのアングラーがフィールドへ繰り出す季節。特に、オモリグをメインに展開するような状況では、「バイトマーカー」+「超スローフォール」という、2つの特徴を持つこの、ビッグアイ・オモリグエギ メロメロ スローフォールが活躍すること間違いなしだろう。

まわりに差をつけられる、新たな秘密兵器として是非活用してみてほしい。


※本記事は”ルアーマガジンソルト”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。