公式ストア
プライムモニター
公式ストア

急上昇

【期間限定】ハズレなし!ガラポンチャレンジ開催中!
デプス(deps) ブラックバス デカバス 2022ルアー 琵琶湖 バズジェットマグナム 奥村和正 デカバス デプスウェブメンバー デプス(deps) バス釣り(ブラックバス) バズジェットマグナム ルアー 奥村和正 琵琶湖

琵琶湖で爆釣中のルアー”バズジェットマグナム”を”来年”確実に入手する方法【2018年度デプスウェブメンバー特典決定!】

上岡"カミイ" 庸助

  • 公開日:2017/07/31


デプスのプロトルアーである「バズジェットマグナム」が琵琶湖で爆釣している。ネタ元はもちろんデプス代表の奥村和正さんのSNS。情報をキャッチしたルアーマガジン編集部上岡が、このニュールアーを確実に入手する方法を紹介します。

奥村和正さん(デプス代表)の琵琶湖SNS記事を上野から嗜む

琵琶湖釣れてんなあああぁぁああ!(心の叫び)

職場で昼飯食べつつSNSをのぞき込み、帰宅がてら釣りブログ読み漁る昨今。皆様ご機嫌いかがでしょうか。積み上がるのはモチベーションかフラストレーションか…。くっそ、ぜってー週末は釣りいってやんよ!(奥方のご機嫌伺いつつ) 

すると…

どーん!

スタッフKさん

どどーん!!

スタッフTさん

どどどん!!!

スタッフSさん。写真提供全て:奥村和正さん

なんかスゲー釣れてる!

【奥村和正さんSNS】

デプスの試作ルアーが、当代イチのビッグバスハンター差し置き炸裂中!?

開発中のバズジェットマグナムが釣れてるっていっても、あの奥村さんが、まだ誰も使ってないルアーで琵琶湖でボコったって、ねえ? 釣れるの当然じゃんね…と思ってたら、ロクマル獲ったのまさかのデプス社スタッフ! しかも社長差し置いて(笑)。

『スライドスイマー250を食い切らない完全ハス食いバスが、カエルカラーのBJマグナムにまんまと騙されるなんて意味わからん(笑)』

この一文でヒートアップしました。

バズジェットといえば、デプスのオリジナリティーが遺憾なく発揮されたウエイクベイト。はるか昔、先端が曲がった『スパイクリップ』にド肝を抜かれた覚えがあります。



バズジェットマグナムって…、コレだよコレ!

ルアーマガジン6月号でスクープしていた、バズジェットマグナム。現段階でも、若干の改良を施されつつ試作は進行しているらしい。だが、大まかなベースは、この撮影したモノとほぼ一緒だそうだ(デプス広報氏談)。

バズジェットマグナム(2017年4月当時)

●全長:114ミリ●自重:2オンスクラス(2017年4月当時)

バズジェットのオリジナルサイズ(全長96ミリ)から、確実にデカくなってる…。キムケンこと木村建太さんも、かねてから引き波強化、ビッグサイズ化をリクエストしていたらしい…。

[釣りプラス]でも以前に軽く紹介しております。

チカラが欲しいか? このロクマルキラーは、来年のデプスウェブメンバー入会特典として入手可能!

デプスといえば、納得するまで何年でもテストしまくる本気とかいてマジもんメーカー。もう待てないよ…と思いきや、先日、デプスウェブメンバー入会特典として、この「バズジェットマグナム」を用意するというオフィシャルアナウンスが!!!

デプスウェブメンバーとは…

「入会特典ルアー」+「様々なサービス盛りだくさん」=2000円!!!

やっす…(notステマ。毎年入会しております系編集部多数!)。

入会募集は毎年期間が決まっている。2017年を例にすると、2月1日開始で、来年も同様のスタートだと予想される。受付期間は1ヶ月だった。さあ、スマホのスケジュール帳2018年2月のページを、すべて埋め尽くせ! 「デプスウェブメンバー入会」の文字で!

松本幸雄さんもSNSでバズジェットマグナムについて触れています。奥村和正氏×松本幸雄氏…天才と天才!

関連記事

デカバス デプスウェブメンバー デプス(deps) バス釣り(ブラックバス) バズジェットマグナム ルアー 奥村和正 琵琶湖

上岡"カミイ" 庸助

2017.07.31

急上昇

コメントを投稿

コメント一覧

TOPICSトピックス

[ルアマガ+]は、釣具&釣り方をはじめ、本当に役立つ情報をアナタの釣りライフに"プラス"するWebメディアサイト。バスフィッシング/ソルトフィッシングを中心に、幅広いジャンルの釣り関連コンテンツを提供。内外出版社が発行している釣り専門雑誌『ルアーマガジン』ファミリーなどの編集スタッフが"ホンモノ"の情報をお届けします。