公式ストア

CATEGORYカテゴリ

公式ストア
土浦 バス釣り(ブラックバス) バス街ック天国 センドウアキラ(アニキ) センドウタカシ(ニンジャ) 霞ヶ浦 ルアプラ!グルメ ルアーマガジン センドウアキラ(アニキ) センドウタカシ(ニンジャ) バス街ック天国 バス釣り(ブラックバス) ルアプラ!グルメ ルアーマガジン 土浦 霞ヶ浦

ガッツリ食べたい土浦グルメ! 食通釣り人センドウ兄弟の霞ヶ浦周辺ラーメン、カレー、お肉情報【バス街ック天国】

ルアーマガジン

ルアーマガジン

2020.10.23

土浦市は釣りの聖地であるとともに霞ヶ浦における交通の要衝。ランチやディナーにぴったりなグルメスポットが集まる結節点なのだ。前回のベーカリー編を踏まえつつ、今回は「もっとガッツリ食べてえ!」な方向けにバス釣り業界きっての食通・センドウ兄弟に土浦エリアをガイドしていただきます。バスフィッシングのおともに!



めざせ「るるぶ」なセンドウ兄弟による土浦ガイド!

【Profile】
アニキ(センドウ・アキラ)
妥協無きハイスペックロッドを生み出し続けるロッドブランドseditionの親玉。ロッドの業務、アングラーとしての活動、ガイド業務などなど、忙しなくこなしながら、一人娘を育てるという、アメリカンムービー的タフガイライフを送る叙情派アングラー。

【Profile】
ニンジャ(センドウ・タカシ)
自身プロデュースの新製品、ハードコアミノーフラット130F & 130SP(デュエル)が遂に発売。プライベートでは、コロナウィルスによる外出自粛期間を有効活用し15kg以上の減量に成功。琵琶湖ガイドも随時受付中デス!

センドウ兄弟による「バス街ック天国」霞ヶ浦全域編はこちらから!

インド系カレー店の超絶オススメ店【ナマステガネーシャ】

アニキ全国トップクラスの美味さで、妙にインドに寄せずに日本人に当てにきているのが素晴らしい。同行者の満足度は120%。これマジ。初めていくなら、カレーラーメンとライスを迷わず頼め!」

ニンジャ「ここ最近の土浦グルメの中で、一番の俺的ヒット! 美味い、安い、店が広い!! ブロッコリーサラダが鉄板でカレーラーメンも美味い」

最高級を追求したら常陸牛に行き着いた【ステーキ千】

最高! 美味いステーキをリーズナブルに食いたいなら「千」しかない。桜土浦インター至近なので、高速の乗り下り前後で利用するのがいい。

ニンジャのオススメ・ステーキ丼は780円(税抜き)は満足度も満腹度も高し。

アニキ「常陸牛ステーキも、質・量ともに兼ね備えてしかも安い!」

二つ名は「乱切りヤンキー麺」【麺屋 秀】

豊富なメニューが悩ましい、花室川最寄りのラーメン店。こってりからあっさりまで揃った麺は、どれもオススメ! できればセットでミニ豚丼をオーダーしたいところ。

激辛系もありつつ、創作系もアツい。あー、腹減ってきた。

香ばしく炙ったチャーシューがヤバ!

カツ丼がお手頃&めちゃ美味! 【亀屋】

名物のカツ丼がオススメで上カツ丼と並カツ丼があるが、ここは並を推したい。すっきりと揚がったロースカツは、食べ応えあり!

定食の副食も手抜きなし。昭和を色濃く感じさせる店内も魅力のひとつ。

「土浦エリア」の釣り人的アドバイス!

入門しやすい土浦。釣るなら本湖よりまず「流入河川」!

土浦はメジャーなバス釣りスポットが多数点在し、首都圏都市部からのアクセスも良好。ハイシーズンはもちろん、冬でも比較的釣果の望める場所もあり、年間を通して多くのアングラーが訪れます。

釣り的なアドバイスとしては、土浦エリアは全体的に水深の浅い場所が多く、水門などの目に付きやすいスポットは慢性的にハイプレッシャー。

また、東京から電車1本でアクセスできる上、土浦駅徒歩圏内だけでも十分釣り可能。レンタルサイクルなどのアクティビティも充実しているので、マイカーを持たない人や免許を持ってない少年アングラーにも人気です。

そんな土浦エリアでオススメの狙い所は、ズバリ、市内を流れるいくつかの流入河川。本湖周りだと、バスが好むワカサギやテナガエビなどを釣る人が多い場所も有望ですが、ほかの釣りを楽しんでいる人の迷惑にならないよう、節度ある行動を心がけましょう。

水門前での39センチ大ヒット! ニンジャ「普段からプレッシャーの高い場所で、先行者がいたのでいつもより丁寧に」

土浦の釣り場は市街地からも近いため、お食事処やコンビニなどにも行きやすく、釣り以外にも色々楽しめてしまうのも魅力。

土地柄、釣具屋さんも多いので、灼熱の日中など、釣りをするのがキツイ時は、あえて釣りせず、釣具屋さん巡りを楽しんだりするのもオススメですよ!

クセありすぎの品揃え 【ランカーズ】

ランカーズがあるから土浦に住みたい! と本当にニンジャが引っ越してきた逸話もある名店。だがニンジャ関連のルアーは取り扱っていない(笑)。

国内のみならず海外ルアーも豊富で、ロッドビルディングやルアーメイキングパーツも豊富。釣れなくて困ったら荒井店長に相談すると、なごみます。

困ったらJSY! 【上州屋土浦店】

土浦北インターから近いので、水戸方面からきたアングラーには便利な立地。赤虫とかも取り扱ってるので、テナガエビ釣りもやりたい人にはちょうどいい。

土浦はテナガエビも豊富にストック。ドッグ横やゴロタ場などが狙い目で、エビ釣りをしているおじさんがいるところは鉄板で釣れる。

釣りの相談サポーター! 【キャスティング土浦店】

有名アングラーのイベントをよくやってる店。霞ヶ浦に一番近いキャスティングで、小物の補充にも便利。DAIWA製品はやっぱり強い。

パンに目がないニンジャも納得! 前回の「ベーカリー編」はこちら!

ルアマガプラスで過去紹介したグルメマップはこちら!

関連記事はこちら



センドウアキラ(アニキ) センドウタカシ(ニンジャ) バス街ック天国 バス釣り(ブラックバス) ルアプラ!グルメ ルアーマガジン 土浦 霞ヶ浦
ルアーマガジン

ルアーマガジン

2020.10.23

コメントを投稿

コメント一覧

TOPICSトピックス

[ルアマガ+]は、釣具&釣り方をはじめ、本当に役立つ情報をアナタの釣りライフに"プラス"するWebメディアサイト。バスフィッシング/ソルトフィッシングを中心に、幅広いジャンルの釣り関連コンテンツを提供。内外出版社が発行している釣り専門雑誌『ルアーマガジン』ファミリーなどの編集スタッフが"ホンモノ"の情報をお届けします。