公式ストア

CATEGORYカテゴリ

公式ストア
アジング 2021年度新製品 スラムUTR ティクト トミー敦 アジングロッド ルアーマガジン・ソルト 2021年度新製品 アジング アジングロッド スラムUTR ティクト トミー敦 ルアーマガジン・ソルト

【2021年新製品】ティクト最高峰アジングロッド「スラムUTR」シリーズいよいよ発売か!?

アバター

ルアーマガジン・ソルト

2020.12.07

大人気ライトソルトメーカー「Tict(ティクト)」から、同社のアジングロッドのフラッグシップモデルである「SRAM UTR」シリーズが遂にフルモデルチェンジを果たす。第一弾はティップの素材が異なる2種類のモデルをリリース。アジングロッドの最高峰、ここに極まれり。



スラムUTR61HS-T2/61FS-T2

ティップの素材が異なる2機種をリリース

レングスや各部セッティングはほぼ同一ながら、ティップ素材が異なる2本がラインナップ。FS=フィネスソリッドはアンダー1gの軽量リグが使用でき、緩い潮に対応。一方のHS=ハードソリッドは2~3gの重めのリグで、強い潮流に向いており、相反するスペックの2種となる。

ガイドセッティングは2本とも、基本的には同一の仕様。富士工業のチタンフレームSic-Sリングガイドを装着。バット部分には軽量化を追求してATガイドを選択。

FSのグリップ部はグレーのEVAグリップを装着、対してHSはブラックのグリップ。簡単に見分けることが出来る。

【スペック】
UTR-61HS-T2
●全長:6ft1in ●ライン:0.8~3lb(モノフィラメント)●ルアー:0.4~3.5g ●価格:未定 ●発売時期:2021年早春予定

UTR-61FS-T2
●全長:6ft1in ●ライン:0.8~2.5lb(モノフィラメント)●ルアー:0.1~2g ●価格:未定 ●発売時期:2021年早春予定

12/21発売のルアーマガジンソルト2月号では実釣記事にて、NEW UTRシリーズや2021年度発売予定の最新ワームをご紹介!!

2021年もアジングシーンをリードするティクト製品に乞うご期待!!



関連記事はこちら

2021年度新製品 アジング アジングロッド スラムUTR ティクト トミー敦 ルアーマガジン・ソルト
アバター

ルアーマガジン・ソルト

2020.12.07

コメントを投稿

コメント一覧

TOPICSトピックス

[ルアマガ+]は、釣具&釣り方をはじめ、本当に役立つ情報をアナタの釣りライフに"プラス"するWebメディアサイト。バスフィッシング/ソルトフィッシングを中心に、幅広いジャンルの釣り関連コンテンツを提供。内外出版社が発行している釣り専門雑誌『ルアーマガジン』ファミリーなどの編集スタッフが"ホンモノ"の情報をお届けします。