公式ストア

CATEGORYカテゴリ

公式ストア
2021新製品 バス釣り DAIWA DAIWA(ロッド) DAIWA(バス) 2021ロッド ブレイゾン ルアーマガジン 2021ロッド 2021新製品 DAIWA DAIWA(バス) DAIWA(ロッド) バス釣り(ブラックバス) ブレイゾン ルアーマガジン

2021年DAIWAの新ブレイゾンはカーボンモノコック! ハイパフォーマンスなバスロッド『BLAZON』がモデルチェンジ!!

ルアーマガジン

ルアーマガジン

2021.01.22

DAIWAのバスロッド『BLAZON』はその値段に見合わぬ破格の性能を誇り、初心者から上級者まで幅広い人気を博している頼れるロッドシリーズだ。来る2021年にはそんなブレイゾンもフルモデルチェンジ、カーボンモノコックリアグリップを搭載した全32機種が登場する。その一部を紹介しよう。



DAIWA最高の技術が「BLAZON」にフィードバック!

最高峰STEEZを筆頭に、シーンの最前線で培われてきたDAIWAバスロッドテクノロジーを惜しみなく注ぎ込んだリアルパフォーマンス機「BLAZON」が2021年にリミックスされる。

本質のみに心血を注いだブランクには、DAIWA史上実に24年ぶりの復活となるカーボンモノコックリアグリップを接続。

クラスを超越した各パーツとスタイリッシュなデザイン、そして圧倒的な軽量感。1ピース及び2ピースで同スペックを揃えた全32機種が登場する。

バットエンドにはEVA素材を配置して、胸当たりなどの干渉を軽減。リアサイドと共に、DAIWAの象徴・Dベックのロゴが輝く。

そのデザイン性の高さと、カーボンならではの軽量感が呼び込む操作性の高さに注目したい。

1997年、TD-Xが魅せた革新的グリップ

TEAM DAIWA作品として当時の最高峰モデルは、全身に白銀に纏った超軽量機だった。

インターラインと通常ガイドの2モデルを揃え、軽快な操作性を追求。時代の声に応え、カーボンモノコックリアグリップが24年ぶりに復活。

スピニングの主軸機・ライトバーサタイル【S64L】

スピニングバーサタイルの直球ド真ん中モデル。長過ぎないレングスと存分なパワーランクは、ノーシンカーやスモラバなどのフィネスから、小型ハードベイトまでを網羅する。

【スペック】
●全長:6ft4in ●パワー:Lightb●ルアー:1/32〜1/4oz(=0.9〜7g) ●ライン:2.5〜6lb ●価格:未定 ●発売:2021年3月予定

適材適所のオリジナルセッティングが施されたガイドシステム。アルコナイトガイド仕様。

ブランクのカーボンテクノロジーはHVFを採用。軽く強く、操作性と感度にも優れる。

ベイトの中心軸を担うダブル6&Mパワー【C66M-2】

巻きでも撃ちでも高次元に幅広く対応するベイトモデルの中心軸。

小〜中型クランクベイトやワイヤーベイトを始め、ダウンショットやテキサスリグ、フリーリグなどにも◎。

【スペック】
●全長:6ft6in ●パワー:Medium ●ルアー:3/16〜3/4oz(=5〜21g) ●ライン:8〜16lb ●価格:未定 ●発売:2021年3月予定

スピニング同様にアルコナイトガイド採用のオリジナルセッティングに。

ブレーディング-Xで締め上げたブランクは、ねじれを抑えパワーを強化。

フッキングパワーに優れ、パワフルなファイトを実現する。

この記事が掲載されているルアーマガジンはこちら

新年のルアマガには新製品情報が盛りだくさん!

関連記事はこちら



2021ロッド 2021新製品 DAIWA DAIWA(バス) DAIWA(ロッド) バス釣り(ブラックバス) ブレイゾン ルアーマガジン
ルアーマガジン

ルアーマガジン

2021.01.22

コメントを投稿

コメント一覧

TOPICSトピックス

[ルアマガ+]は、釣具&釣り方をはじめ、本当に役立つ情報をアナタの釣りライフに"プラス"するWebメディアサイト。バスフィッシング/ソルトフィッシングを中心に、幅広いジャンルの釣り関連コンテンツを提供。内外出版社が発行している釣り専門雑誌『ルアーマガジン』ファミリーなどの編集スタッフが"ホンモノ"の情報をお届けします。