公式ストア

CATEGORYカテゴリ

公式ストア
2021新製品 2021ロッド バーチカルコンタクトアジング シーバス レジットデザイン(LEGIT_DESIGN) レジットデザイン(ロッド) ボートシーバス スクアド(SKUAD) バチコン ボートアジング ビッグベイトシーバス

レジットデザイン『スクアド(SKUAD)』シリーズから遂にボートシーバスカテゴリーがラインナップ!ギガアジ対応のバチコンロッドも登場!!

ルアマガ+

ルアマガ+

2021.03.31

バスロッドの超人気メーカーとしてお馴染みの『レジットデザイン』が、昨年立ち上げたソルトロッドブランド『スクアド(SKUAD)』。2021年のNEWモデルには遂にボートシーバスモデルがラインナップ! さらには大人気のアジングロッドシリーズからはバチコンにおけるギガアジ専用モデルが追加! 各モデルの詳細に迫ってみよう。

死角のない5本体制でシーバスボートゲームを掌握

水面下で動いていたボートシーバスロッドをついに製品化

レジットデザインではバスロッドをメインにリリースしながらも、6年ほど前からボートシーバス用ロッドの構想はあり、プロトを作り続けていたという。そして、近年のボートシーバスゲームの盛り上がりを受けて、2020年にソルトブランドであるSKUADを立ち上げ、本格的にソルト界へ進出。そして今年度いよいよシーバスのボートゲーム専用ロッドがリリースされる。

ボートシーバスのメッカである東京湾でテストを繰り返しながら、マンメイドストラクチャーをテクニカルに撃ち込んでいく釣り、広範囲をバイブレーションでサーチしていく釣り、ビッグベイトを想定した釣りなどをカバーする5種類を用意。

特に、昨今のコノシロパターンでは、4〜6ozという重量級ルアーを扱うこともあることから、ロッドの操作性や快適さが釣果を大きく左右する。

重たいルアーを長時間にわたりフルパワーでキャストし続けられる快適性と安心感、そして、サイド〜アンダーキャストでも十分な飛距離を生み出すキャスタビリティー 、中軽快にアクションさせ続けることができるできるバランスとレングスと、SKUADにはこの釣りに求められる性能が備わっている。

また、本格シーズンにヒットするランカーサイズの強烈な引きに対し、素直に追随してしなやかに曲がって力強く戻るブランクを有しているのも見逃せない。

SKUADの構成パーツの特徴

・24tカーボンをメインに、30〜40tカーボンやグラス配合率を適材適所に配置
・アラミドレインフォースメント搭載のレジットデザインオリジナルブランク採用
・レジットデザインオリジナルセッティング Fuji SiCリング+ステンレスフレームガイド
・リールシートはFuji ECS
・高硬度EVAグリップ(ブラック)
・グリップ脱着式(全1ピースモデル)

SKUADボートシーバス各ラインナップ紹介

SKC65L-SEABASS 軽量ルアー穴撃ち65

軽快に小型ミノーを扱えるテクニカルゲームロッド
5〜10gのジグヘッドや60〜70mm/7g前後の小型軽量ルアーを容易にストラクチャーの奥に送り込むことができる「穴撃ち」モデル。

ソフトベイトや軽量ルアーでの穴撃ちテクニックは、個体減少+ハイプレッシャーという現代のフィールド攻略に欠かせないメソッドにもかかわらず、適したロッドがまだ市場には非常に少なく、適当なロッドで無理やり使っているというのが大凡の現状である。

しかし、レジットデザインでは創業当時からソフトベイトや軽量ルアーでの穴撃ちテストを繰り返しており、ついに形にしたのがこのSKC65L-SEABASSなのだ。

先行者が撃った後でも軽量ジグヘッドや小型ルアーをきっちりと通すことができればヒットを量産できるポテンシャルがあるのがこのゲームの醍醐味であり、キャストからランディングまで全ての動作をスムーズにミスなくこなすために、その全てを穴撃ちに特化させた専用設計。

もちろんSKUADブランクの特徴である全身アラミド繊維補強でランカーシーバスのファイトにも余裕をもって対応できる!

他のアングラーができないからこそこのロッドを使う貴方だけに、そのアドバンテージを。

【スペック】

●全長:6ft5in
●ルアー重量:5〜12g
●適合ライン:フロロ10〜14lb、PE1.0〜1.2号
●価格:31,350円(税込み)
●2021年6月発売予定

 SKC-GC64ML-SEABASS ハードベイト穴撃ち64

グラスコンポジットを採用した市場既存品には無い全く新しい穴撃ちロッド。

超接近戦の穴撃ちは魚を掛けてからリールのハンドルを巻く距離も短く、ロッドで耐える他ないというシチュエーションも多々発生し、それゆえに魚を掛けてからキャッチできるか否かはロッドの性能に委ねる比率が高い。

しかしSKC-GC64ML-SEABASSは適材適所な2つのマテリアルを採用し、カーボン素材がフリップキャストをはじめあらゆるキャストで正確無比な精度を生み、グラス素材がプラグへのキスバイトを皮一枚でも拾ってことごとくフックアップに持ち込み、魚の鋭いツッコミやジャンプなどあらゆる抵抗に対して靭やかに追随しバラシを大幅に減らしてくれるのだ。

もちろんSKUADブランクの特徴である全身アラミド繊維補強でランカーシーバスのファイトにも余裕をもって対応!

Xアラミド繊維(カーボン+グラス)の未知なる使用感がシーバスゲームのネクストステージの扉を開く。

【スペック】

●全長:6ft4in
●ルアー重量:10〜25g
●適合ライン:フロロ10〜16lb、PE1.0〜1.5号
●価格:31,350円(税込み)
●2021年6月発売予定

SKC610M-SEABASS シーバスバイブレーション610

しなやかでバラさないスローテーパーな巻きロッド

シーバスゲームで最も使用品度の高いバイブレーションや20g前後のミノーを快適に1日中使い通すことを目的とした、一年中デッキから下ろすことのないボートシーバスの「標準機種」となるのがこのSKC610M-SEABASSである。

SKUADの特徴であるアラミド繊維補強はそのままにグラス繊維の含有率を25%まで高めたことで、より靭やかに曲がり、イージーで爽快な振り抜き感のあるキャストフィールはこのロッドならでは。

力伝導率の高くバランスの良いガイドセッティングで遠投先でのフッキングもバッチリ決まり、ファイト時はアラミド繊維補強されたブランクが力強く大きく粘りながら曲がリ込むことによってってバラシを激減しつつも、ランカーシーバスのファイトにも余裕をもって対応!

1年を通して一番長く握っている時間が長い標準機種的ロッドなので、シリーズで一番クセのない一生モノのロッドに仕上げている。

【スペック】

●全長:6ft10in
●ルアー重量:10〜30g
●適合ライン:フロロ12〜16lb、PE1.2〜2.0号
●価格:31,900円(税込み)
●2021年6月発売予定

SKC511XH-SEABASS テクニカルビッグベイトスペシャル

誰でも簡単に首振りさせ続けられるショートロッド

ビッグベイトでスレたハイシーズンのシーバスに口を使わせるためには 「誘い」と「喰わせ」のテクニカルなアクションが不可欠。

ロングロッドでは釣りの動作が大味になってしまいがちだが、このSKC511XH-SEABASSは全長5ft11inという類を見ない短さを活かし、ドッグウォークの首振り幅やS字のスライド幅を意図的にアクション毎に細かく調整してバイトを誘発するといったテクニカルな小技が仕掛けられる「スペシャル」な逸品である。

グラス繊維の含有率を20%まで高めたことで、誰でも「ブランクの反発力」を最大限に引き出せる設計は重量級ルアーのフルキャストの快感を知ることとなるだろう。もちろんフッキング後のファイトもSKUADの特徴であるアラミド繊維補強で全く心配の余地はない。

和船タイプのチャーター船の胴の間でもアクション時にティップが水面に干渉しない絶妙な全長、防寒着着用時でもグリップエンドが服に干渉しない長さは、コノシロ時期だけでなくビッグベイトでのストラクチャー撃ちとして通年使える高い汎用性も備えている。

スレたシーバスを手玉に取る“テクニカルビッグベイトスペシャル”で他よりも釣れる優越感に浸れるだろう。

【スペック】

●全長:5ft11in
●ルアー重量:MAX145g(5oz)
●適合ライン:フロロMAX.30lb、PE4号 MAX.
●価格:34,650円(税込み)
●2021年6月発売予定

SKC64XXH-SEABASS ビッグベイトスペシャル

100gオーバールアーもストレスなく扱えるコノシロパターン直撃モデル

重量級ルアーを1日中操るビッグベイトパターンの最大の敵は「疲労」。いかに1日中軽い力でオーバーヘッドキャストし続けられるか、いかに1日中サイド/アンダーキャストでも十分な飛距離を生み出すことができるか、いかに1日中軽快にアクションさせ続けられることができるか。

これらが満たされて初めてビッグベイトでの爆発劇を堪能できるとレジットデザインは考える。

グラス繊維の含有率を20%まで高めたことで、誰でも「ブランクの反発力」を最大限に引き出せる設計は重量級ルアーのフルキャストの快感を知ることとなるだろう。

フッキング後のファイトではSKUADの特徴であるアラミド繊維補強のブランクがランカーサイズの船べりでの強烈なツッコミも力負けすることなく素直に追随し、しなやかに曲がって力強く戻るので口切れも激減し、キャッチ率が飛躍的に向上。

SKC64XXH-SEABASSは、長さ・硬さ・竿の味付け・テーパー・ガイド・バランス等全てのディテールは、道具としてアングラーをいかにサポートできるかという視点で設計されている。

オールシーズン快適に使えるビッグベイトロッドの新基準的アイテム、SKC64XXH-SEABASSで王道のビッグベイトゲームをご堪能あれ。

【スペック】

●全長:6ft4in
●ルアー重量:MAX185g(6.5oz)
●適合ライン:フロロMAX.30lb、PE4号 MAX.
●価格:35,750円(税込み)
●2021年6月発売予定

100gオーバーという大型ルアーでも思い切り振り抜き、正確にアクションさせ続けられるためのパワーとしなやかさが両立しているのが、SKUADのブランクだ。

秋のコノシロパターンにベストマッチするビッグベイトスペシャルが2本、オールシーズン対応するオールマイティモデルが3本の計5本体制のSKUADが、ボートシーバスをより熱くさせる。

バチコンGIGAアジ照準のこだわりベイトロッド登場

SKC-ST68L / ML-AJING GIGAアジスペシャル

深場から大型アジを釣るためのバチコン特化ロッド

40cmを超えるアジを想定し、口切れしないように引き上げてくこれる追従性も有している。バチコンの本場・若狭湾などでテストをしつつ、全国のバチコンアジングに使えるロッドになっている。

近年40cmを超える「ギガアジ」と呼ばれる大型のアジが東京湾で釣れており、それに伴いバチコン(バーチカルコンタクト)による釣りが盛り上がりを見せている。

このギガアジ攻略のために、先経0.85mm、30t高弾性の繊細なソリッドティップをインストール。抜群の吸い込みを実現し、昼夜問わず視認性の高い蛍光イエローペイントを施した。

ギガアジは青物同等の強烈なファイトでありながら、口周りは通常のアジと同様に柔らかいため無理なやりとりは禁物。SKUADの特徴であるアラミド繊維補強ブランクは、水深30~70mといった深場から強烈なファイトを受け止めつつも口周りをいたわりながら、常に主導権はアングラー側にある状態を生み出す。

全てのディテールはバチコンの本場・福井県若狭湾でのテストも経て決定された本格仕様。

全国水域がターゲットのギガアジ攻略の最先端モデルなのだ。

【スペック】

●全長:6ft8in
●ルアー重量:バーチカルMAX150g
●適合ライン:PE0.3〜0.8号
●価格:31,350円(税込み)
●2021年7月発売予定

レジットデザインの情報一覧

2015年の誕生後、瞬く間に全国各地にファンを獲得し、最強クラスのプロアングラーもサポートしている気鋭のロッドメーカー。飯高博文さんと鬼形毅さんという、稀代のロッドデザイナーコンビが生み出す数々のアイテムは紛れもなく『本物』。レジットデザインの情報一覧はこちら!

詳しくはこちら

ルアマガ+

ルアマガ+

2021.03.31

コメントを投稿

コメント一覧

TOPICSトピックス

[ルアマガ+]は、釣具&釣り方をはじめ、本当に役立つ情報をアナタの釣りライフに"プラス"するWebメディアサイト。バスフィッシング/ソルトフィッシングを中心に、幅広いジャンルの釣り関連コンテンツを提供。内外出版社が発行している釣り専門雑誌『ルアーマガジン』ファミリーなどの編集スタッフが"ホンモノ"の情報をお届けします。