公式ストア

CATEGORYカテゴリ

公式ストア
霞クラフト バス釣り ハンドメイドミノー ハンドメイドビルダー 霞ヶ浦 ルアーマガジン

「純霞ヶ浦産」ハンドメイドマグナムミノー『公魚(霞クラフト)』爆誕!

ルアーマガジン

ルアーマガジン

2021.04.10

かつて大ブームとなったハンドメイドミノーは、リアルなインジェクションの登場とともに下火となってしまった。だが、ハンドメイドの良さは見た目だけにあらず。量産には向かないバルサ素材のメリットを、最大限に活かしたオリジナルミノーがデビューを果たす。

唯一無二の個性

霞クラフト。ご存じない方がほとんどだろう。それもそのはず、ブランドとしては昨年起ち上げたばかりだからだ。とはいえ、製作者のN氏は黎明期からメディアでも活躍していた大ベテランであり、バスフィッシングのキャリアは40年を超える。20代前半にはハンドメイドを開始し、凄腕たちから“釣れるルアー”として認識されていた。そんなN氏から、「いま、デカいミノーを作っているんだよね」と聞いたのが昨年の夏。ホームの霞ヶ浦水系でビッグベイトパターンが台頭したことにインスパイアされ、自分の理想を形にしたいと考えたそうだ。

公魚(霞クラフト)

ハンドメイドとバルサウッドにこだわった純霞ヶ浦産マグナムミノー
マグナムミノー公魚の個性的なアクションを引き出すワイドスクエアリップ。素材は強度に優れるポリカーボネイトで厚さは4ミリ。ミスキャストで護岸にぶつけたり、リップラップをノックしても破損することはまずない。

【スペック】

●全長:180mm
●重量:33g
●タイプ:フローティング
●価格:9790円
●発売:4月予定

素材に用いるバルサは、目の詰まった堅い部位ではなく、粗く軟らかいシートを厳選している。密度がより低いため、必然的にアクションを司る浮力が高くなるからだ。

そこに、オリジナルマグナムミノー『公魚』のキモがある。

180mmという、バス用ミノーとしては規格外のボディが確保するのは、圧倒的な浮く力。対してリップはフルサイズクランクベイトさながらのワイドスクエア。つまり、浮上と潜行のせめぎあいによって、強力な水押しを生じるのだ。

塗装に自作アイ、細かいディティールにも一切のぬかりなし!

ラインアイとフックアイは、もちろん手曲げのワイヤフレーム仕様。ヒートンではファイト中に抜けてしまう恐れがあるからだ。これは内部構造をボディフラット面にプリントし、フレームが通る溝を掘っているところ。

塗装工程も見せてもらった。ウロコ模様や背中と腹部のエアブラシ、そしてホイルフィニッシュなど各作業の間にコーティングを行ない、本来は強度の低いバルサの、ルアーとしての実用性を高める。コーティング工程は実に18回!!
フックとスプリットリング以外、すべてハンドメイドにこだわっている。立体感のあるアイも完全オリジナルで作成。なお最終的なラインナップは、ノンラトルとラトルインの2タイプになる予定である。
これからスイムテストを行なう個体が並ぶ。サンプルのため“霞CraftTEST”の文字が入っているが、この位置に25文字以内で名前や記念日などを刻印できるようにするという。こんなサービスもハンドメイドならでは。

スローリトリーブでは、テールでぐるりとかき混ぜるような強波動を生じ、ミディアム~ファストリトリーブに切り替えるとウォブンロールで泳ぎ不意に水をつかみきれずダートへ移行。ロッドワークを与えずとも、巻く速さを変えることで、画一的ではない個性を演出できる。

スローリトリーブ時の写真。テール後方の波動に注目していただきたい。水面という壁をねじ曲げるようなウェイキングでバスを引っ張り上げるのだ。もちろん、巻きスピードを速めてダイブさせるのもいい。

ビッグベイトとも、ビッグミノーとも異なる新たなカテゴリー。ターゲットは、ビッグフィッシュのみだ。

霞クラフト取扱店

潮来つり具センター
●住所:〒311-2425茨城県潮来市あやめ1-14-1●電話:0299-63-1864

プロショップランカーズ
●住所:〒300-0823茨城県土浦市小松1-15-2●電話:029-826-5619

ルアーマガジン

ルアーマガジン

2021.04.10

コメントを投稿

コメント一覧

TOPICSトピックス

[ルアマガ+]は、釣具&釣り方をはじめ、本当に役立つ情報をアナタの釣りライフに"プラス"するWebメディアサイト。バスフィッシング/ソルトフィッシングを中心に、幅広いジャンルの釣り関連コンテンツを提供。内外出版社が発行している釣り専門雑誌『ルアーマガジン』ファミリーなどの編集スタッフが"ホンモノ"の情報をお届けします。