吹きかけるだけで、みちがえるほどのハリとコシ!キャストの飛距離が大幅UPする驚愕コーティング剤がヤバすぎる



ボートシーバスにおける定番釣法が「バースのピン撃ち」。バースの最奥を狙ってビシっとキャストを決める釣りということもあり、「キャストの精度」や「ルアーの飛距離」が求められます。もちろん釣り人の腕も重要なのですが、キャスト精度&飛距離を大幅にアップさせてしまう、なんとも素晴らしいコーティング剤があるらしいんです! その名も『PE革命』。開発者でもあるフィッシュマンの赤塚ケンイチさんにお話を伺ってみました!

赤塚さんのプロフィール

【Profile】

赤塚ケンイチ(あかつか・けんいち)

元々は東京都在住だがトラウトに惚れ込み北海道へ移住。ベイトロッド専門メーカーのフィッシュマン総帥にして、世界中の魚をターゲットにするアングラー。

PEの摩擦係数が低減し飛距離が体感10mアップ!

シーバスのピン撃ちではベイトタックル+PEラインの使用がマスト。そこでキャスト精度にも関わってくるPEラインのケアも非常に重要になってくるという。

赤塚「PEラインも使っているとどんどんヘタって、ハリとコシが劣化してきます。そうなるとキャスト精度や遠投性能が低下し、ライントラブルの原因にもなってきます。そこで、PEラインのラインコーティング剤をオススメしています」

どのような効果があるのでしょうか?

赤塚「オススメしているのが、このPE革命というコーティング剤。リールに巻いてある状態のPEラインにスプレーするとガラス状の膜が出来て滑りが良くなります。これによってハリとコシが復活してくれるから飛距離もあがります」

実際どれくらい飛距離が上がるのでしょうか?

赤塚「実際に測ったときもありますが、体感で10mは飛距離がUPします。そしてリールにかけてもヌルヌルせず、効果は3〜4時間持続。シュッと吹きかけるだけですぐ効果があるので、ビギナーはもちろんベテランの方に是非試してほしいアイテムです」



吹きかけるだけで、見違えるほどハリとコシ!

PEラインに噴霧すると内部へ浸透してハリとコシが復活。フッ素成分が表面をコートし、滑りが良くなって飛距離もアップ。摩擦も軽減できるので、ジグを使ったフォールの釣りでも滑らかにラインが放出されるラインコーティング剤。

PE革命(フィッシュマン)

  • 名称:ラインコーティングミスト
  • 成分:フッ素+特殊ケイ素剤+水
  • 内容量:60ml
  • 価格:1,800円(税別)

赤塚「滑りが良くなるので飛距離アップに繋がりますし、ガイド絡みといったライントラブルも低減。リールに巻いた状態で吹きかけてもベタつかないので、釣りの最中にも使えます」

大遠投が必要な陸っぱりウェーディングでも威力を発揮

久保田さんと同釣した陸っぱりのウェーディングゲームでも大型を好釣!

陸っぱりでは、あとちょっとの飛距離UPで釣果が伸びる場面も多い。そんな大遠投が必要なシーンでPE革命が活躍してくれる。

『東京湾ボートフィッシング完全読本』好評販売中!

『東京湾ボートフィッシング完全読本』

海のルアーフィッシングのことならなんでもござれ「ルアーマガジン・ソルト」がお届けする、『東京湾ボートフィッシング』をテーマにした1冊が出来上がりました。

中でもとくに人気の高いターゲットである「シーバス」、「サワラ」、「アジ」を大特集!釣り方や必要なタックル情報など、ビギナーにもわかりやすい内容で紹介しています。

これを読めば東京湾のボートルアーゲームを完全網羅できますよ!

『東京湾ボートフィッシング完全読本』は全国の書店・Web通販サイトでお求めいただけます。

  • 発売日:2021年4月26日
  • 定価:1,800円(税込)
ルアマガプラス