零クローラー165型(放課後ルアータイム)【個性爆発バス釣りトップウォータープラグをご紹介】



編集部の目に止まった個性的なトップウォータールアーを厳選してお届け。味のある雰囲気はそのままに実釣性能をとことん高めたものや、個性的な見た目でアングラーとバスに訴えかける物まで、思わずワクワクしてしまうようなルアーをご紹介。今回は放課後ルアータイムの艦上戦闘機型ルアー零クローラー165型」をピックアップ。

零クローラー165型【放課後ルアータイム(Ho-kago.lure.time)】

ワクワクとともに湖面へ出撃する零戦クローラー

ルアー名長さ重さ
零クローラー165型【放課後ルアータイム】
(3連ジョイントタイプ)
185mm約62g

細部まで徹底して作り込まれた零戦型のクローラーベイト。見た目だけでなくアクションもこだわって制作されており、オリジナルの80mmアルミウィングがこの大型ボディをしっかり動かしてデッドスローからファストリトリーブまで対応。

ボディはノンウエイトで着水はナチュラル、ウイングだけでも見事にバランスを取り、裏返った状態で着水してもすぐに自動復帰する。

テールにはブレードでアクセントをプラス。フロントのオリジナルペラは車のスピードメーターの役割を果たし、アングラーが一定の速度でリトリーブする際の目印にもなる。ただ、アクションは「ペラが回らない速度」がキモだという。



放課後ルアータイム(Ho-kago.lure.time)

京都発の零戦をモチーフにトップウォータールアーを作るユニークなブランド。代表の井上さんは少年時代にプラモデルとバスフィッシングに明け暮れており、そのふたつを融合させ誕生。

放課後ルアータイムのHPはこちら

放課後ルアータイムのインスタグラムはこちら

関連記事

『ルアーマガジン』2022年11月号 発売情報

[写真タップで拡大]

『ルアーマガジン』2022年11月号

今回の表紙は「る○ぶ」をイメージしています。って、言わなくてもわかりますかね(笑)。旅をテーマに特集を考えていたときに真っ先に浮かんだイメージがコレでした。楽しそうでいいですよね~。実際、内容のほうも非常にバラエティ豊かなものになっています! ガチで使えるハウツーはもちろん、冒険心をくすぐる実釣企画、たくさんのお役立ち情報…。「る○ぶ」のように皆さまを楽しい旅へと導きますよ!

  • 発売日:2022年9月21日
  • 定価:990円(税込)
ルアマガプラス