エリアトラウト用極細PEがバス釣りに有効!?【スーパートラウトエリアインフィニティPE X8|門馬悠太解説】

ライン、フック、シンカーなど、ハイクオリティなモノ作りで定評のあるバリバスブランド。そのラインナップの中から、旬の釣りにマッチするモノをバリバススタッフのもんきちこと門馬悠太さんがリコメンド!

●文:ルアーマガジン編集部

【Profile】

門馬悠太(もんま・ゆうた)

1993年、茨城県生まれ。ヒューマンアカデミー河口湖校を卒業後、関和学さんのプロショップ、リミットに就職。その後、SDGマリンを経由し、バリバスに入社。霞ヶ浦のオカッパリが大好きでリミット時代は年間340日は釣りをしていたという。現在は埼玉県に引っ越し釣行回数は減ったものの、魂は今も霞ヶ浦にある。得意な釣りはノーシンカーのバックスライド系。

これまでの概念を覆す至極の細PEライン

――今回ご紹介いただけるモノを教えていただけますか?

門馬「今回はバス製品ではありません。『スーパートラウトエリア インフィニティPEX8』という名前の通りエリアトラウト専用のPEラインになります。最近のバス釣りで需要が高まっている細P Eを使った釣りにうってつけのラインですね」

――エリアトラウト専用の極細PEラインをバス釣りに……。まずは、その特徴を教えてください!

門馬「こちらは松本幸雄さん監修PEラインになります。魚種全般に言えることなんですけれど、魚を狙うために1番重要な要素はポイント(場所)になってきます。どんな魚種相手でも、当然魚がいないポイントでテクニックを駆使しても釣れないですし、どんなに魚がいそうなポイントでも、ルアーが届かないとなれば、釣れるものも釣れません。そのような状況下でこのラインは最高の武器になります。インフィニティの持ち味としては、圧倒的な飛距離。私自身、オカッパリ釣行が多いので、河川での沖の変化や対岸撃ちをする際にどうしても飛距離が必要になってくるのでインフィニティの出番が多々あります」

――そこまで飛距離が出せるポイントは何ですか?

門馬「PEラインって4本撚りと8本撚りがあるんですけれど、飛距離を出すという点で考えると、表面がより滑らかな8本撚りがいいんですよね。なのでインフィニティは8本撚りになっています。さらにバリバス独自の製法で通常のPEラインと比べても編み込みが密になっていて、より表面が滑らかになっています」

――なるほど、基本的なタックルセッティングを教えてください。

門馬「細PEですので、かなりライトなタックルにはなってきます。強度はあるのですが、糸自体が細いため、あまりにも硬すぎるロッドだと反発によるアワセ切れなどのトラブルが起きてしまうので、通常のフロロカンボンラインやナイロンラインで使っているロッドと比べて、ワンランク落としてあげるようなイメージです。フロロでLアクションのロッドを使っていたとしたら、ULまで落としていいと思います。リールですが、インフィニティが75m巻きなので、下巻きを十分にして、ちゃんとリールのスプールに合うぐらいの調整をしてあげるとより飛距離を出せるのかなと思います」

――ラインカラーはかなり特徴的な色をしていますね。

門馬「コチラのラインはシャンパンゴールドという、茶色系のカラーになっています。PEラインの特性上、透明にはできないので魚から見えてしまいますよね。しかし、インフィニティは見えても魚が嫌がらないラインカラーというのを意識して開発してあります。茶色や緑などの自然にある系のカラーは魚が嫌がりづらいという特徴があるそうです」

――カラーがついていても魚が逃げにくい。

門馬「例えば茶色系のPEラインをエリアトラウトでマスの群れの中を通したとしてもモーゼ(魚がラインを嫌ってモーゼの十戒のように避けていくこと)になりにくいんですよね。逆にオレンジ系のPEラインを乗っけると、魚が逃げるんですよ。インフィニティだとそれがあんまりないんですよね。魚から見えてはいるでしょうけれど、あまり気にしない色なんじゃないかなと個人的には思っています」

――気にしにくい色というものもあるんですね。

門馬「ただ、この色、人間からだとかなり見づらいんですよ。糸が見えてくれた方が操作性もいいので、途中に5cm間隔で、オレンジとブラックを交互にマーキングしています。オレンジ系は人間から見やすいカラーなんですけれど、逆光の時に見えないんですよ。でも逆にブラックが見えるんですよ。なのでブラックとオレンジを交互にすると、どんな状況でもラインを目視で把握できるんです。魚も嫌がらずに人間からも見ることができるという使い勝手抜群のPEラインとなっています」

『スーパートラウトエリア インフィニティPEX8』

魚から嫌われず、かつ人間サイドから視認性がよいカラーとして考案されたのが「シャンパンゴールド」。1.7mのシャンパンゴールドと5cm刻みのオレンジと黒のマーカーは魚の生態と人間の釣りやすさを考え抜いた黄金比。

ラインナップカラー価格(税込)
0.2号シャンパンゴールドベースのマーキングライン5,940円
0.3号シャンパンゴールドベースのマーキングライン5,500円

最新の記事

ルアマガプラス