【陸王U-30】今ここに、新たな『陸王』が誕生。エントリーNo.9 小阪翔太(ティムコ)

人気陸っぱりバス釣り対決『陸王』本戦出場への道に新たなステージが誕生した。その名も『陸王U-30』。出場資格はメーカーがサポートする30歳以下の若手アングラー。優勝者1名はその年の「陸王モバイル2022」への出場権を手に入れることができる。陸王モバイルの予選と決勝を勝ち抜けば、夢の舞台『陸王』本戦への道が開かれるのだ。2022年7月23日、霞ヶ浦の地に野心をたぎらせた13名のアングラーが集結する。若き精鋭たちよ、メーカーの威信と己のプライドをかけて、陸王への登竜門をくぐり抜けよ!

●文:ルアマガプラス編集部

最年長×ホーム、そしてボートアングラーとしての視点を持つ、小阪翔太(ティムコ)

【Profile】

小阪翔太(こさか・しょうた)
  • 生年月日:1994年9月28日(27歳)
  • 出身地:茨城県
  • 血液型:O型
  • 好きなもの:サッカー
  • 嫌いなもの:怖い犬
  • 必殺技(得意な釣り):シャローの釣り
  • 尊敬するアングラー:川村光大郎

ティムコチームが満を持して推薦した小阪選手は、今大会最年長の27歳。しかもホームは霞ケ浦水系かつ、ボートフィッシングからの視点も豊富。圧倒的経験と知識を駆使し、他の若手を蹴散らせるか⁉

小阪選手を応援しよう! 投票はこちらから!

最新の記事

ルアマガプラス