手ぶらで参加できる「親子釣り教室」が東扇島西公園(川崎市)で開催!【9/11】

2022年9月11日(日)に東扇島西公園にて小・中学生を対象に「親子海釣り教室」が開催される。この「親子海釣り教室」は、次世代へ海を引き継ぐために、海を介して人と人とがつながる“日本財団「海と日本プロジェクト」”の一環だ。

●文:ルアマガプラス編集部

9月11日(日) 第49回 「親子海釣り教室」

川崎みなと祭り実行委員会は、小・中学生を対象として、第49回川崎みなと祭り年間イベント「親子海釣り教室」を来る9月11日(日)に開催する。

エサのつけ方や釣りのマナーなど、釣りの基本を学んだ後、実際に釣りを体験することができる。休日には大勢の釣り人が訪れる東扇島西公園で、釣りを楽しんでみませんか?

なお、釣りに必要な道具は貸し出しがある、道具を持っていない人でも参加することができる。

この教室は釣りをされたことが無い初心者の方々へ、手ぶらで来ていただき、釣りのベテランが丁寧に指導し、海釣りに親しんでいただけることを目的に企画されている。

ぜひこの機会に「親子海釣り教室」へ足を運んで、海釣りの楽しさを見つけてみてはいかがだろうか。

イベント概要

日時2022年9月11日(日)9時00分~15時00分(受付開始 8時45分~)
会場東扇島西公園(川崎区東扇島94-1)
アクセス(バス)川07 東扇島西公園行 東扇島西公園下車
プログラムプログラム
1.   開会
2.   班分け
3.   釣り体験
4.   釣った魚をさばこう
5.   ビーチクリーン
6.   閉会
参加方法https://kawasakiminato.com/
・8月31日(水)まで応募を受け付けております。詳しいご案内はHPでご確認ください。

<団体概要>
団体名称:川崎みなと祭り実行委員会
URL:https://kawasakiminato.com/
活動内容:川崎港の使命について市民の理解を深め、港に対する親近感を高めるため昭和49年(1974年)の市政50周年記念に因んで「川崎みなと祭り」を開催し、以後毎年開催しています。

日本財団「海と日本プロジェクト」
さまざまなかたちで日本人の暮らしを支え、時に心の安らぎやワクワク、ひらめきを与えてくれる海。そんな海で進行している環境の悪化などの現状を、子どもたちをはじめ全国の人が「自分ごと」としてとらえ、海を未来へ引き継ぐアクションの輪を広げていくため、オールジャパンで推進するプロジェクトです。
https://uminohi.jp/ [写真タップで拡大]


本日のおすすめ動画

最新の記事

ルアマガプラス