話題沸騰!入手困難!? アブガルシア初のビッグベイト『ビースト175F』

バスフィッシングに端を発したビッグベイトだが、現在はボートシーバスでもメジャールアーとしての地位を確立し、新たなムーブメントとしてルアーフィッシング界を賑わせている。そうした中でアングラーたちは自分が使うシチュエーションに合わせてルアーをカスタムし、より操作しやすく、より釣れやすくを追求する毎日なのだが、最初からカスタム前提の設計ならば、アングラーが望む方向へとより短時間で辿り着けるのではないだろうか。そして、それを現実の物としたルアーが『ビースト175F』なのだ。

●文:ルアマガプラス編集部

ビースト175F(アブガルシア)

[写真タップで拡大]

【スペック】

  • ウェイト:54g
  • 全長:175mm
  • 素材:ABS
  • フック:#2
  • カラー:全8色
  • 価格:¥3,000

このビースト175F、あらかじめチューニングパーツが同梱されており、それらを付け替えるだけでまったく異なるセッティングのルアーへと変身させることができる。例えばリップは、スクエアリップと折れ曲がりラウンドリップの2種類を付属。①リップレス②折れ曲がりラウンドリップ③スクエアリップ④逆折れ曲がりラウンドリップ の4パターンのカスタムが可能で、表層から水面直下、シャロー、ミドルと、あらゆるレンジをカバーすることができる。

[写真タップで拡大]

さらに、テールには①PVCテール②コロラドテール③マラブーテールの3パターンが用意され、アクションやアピール力を簡単にアジャストすることができる。

また、専用の収納ケースであるジッパーバッグも付属。ビッグベイトはサイズ的にかさばるだけに釣行時の携帯方法が悩みドコロだが、このジッパーバッグに入れた状態ならば、ウェストバッグなどに無造作に放り込んでもトラブルレスで持ち運ぶことができる。

[写真タップで拡大]

カラーはアングラーからも視認性が高いチャートやゴールド、フラッシング効果を狙った海のベイトフィッシュ系、そしてナチュラルさを追求するバス&フナなど、全8アイテム。常識にとらわれない自分だけの自由なチューニングで大物を釣ることができたら、その喜びは何物にも代えがたいはずだ。ぜひともトライしてほしい!!

[写真タップで拡大]

[写真タップで拡大]

PFJスタッフ・那須さんによるビースト175Fの実釣解説動画は必見です!

最新の記事

ルアマガプラス