しなやかなグラスの「究極」エリアトラウトロッド『アルティマ マイクロマジック(フォレスト)』

MIU(ミュー)を筆頭に、ショップで豊富に展開されるフォレストのスプーン。エリアトラウトアングラーであれば1度は見たことがあるはずだ。そんなフォレストがプロデュースするトーナメント志向のハイエンドロッドがある。「究極」という意味を持って誕生したフォレストの『アルティマ』シリーズとは、どのようなロッドなのだろうか? 今回はグラスチューブラーブランクスで超微細なアタリも乗せてしまう『アルティマ マイクロマジック』をご紹介。

●文:ルアーマガジン編集部

『アルティマ マイクロマジック(フォレスト)』

エリアロッドでは珍しいグラスロッドを体感せよ!

ブラインドとコンタクトで網羅した乗せと掛けのスプーニングの隙間を埋める「マイクロスプーン」用のアルティマ。小さなバイトでもトラウトが気づかないうちにフッキングしてしまうような、しなやかに曲がるグラスチューブラーのブランクスを使用しているのが最大の特徴だ。

[写真タップで拡大]

[写真タップで拡大]

モデル名番手パワー全長継数ルアーライン価格
マイクロマジック60GULグラスウルトラライト6ft20.4~2.5gエステル0.2~0.4号
フロロ1~2.5lb
49,000円

グラス素材がゆえの低弾性により、マイクロスプーンに繊細なロッドワークでアクションを与えるのも得意とする。 [写真タップで拡大]

小さく軽いマイクロスプーンをしっかりと投げるためのスローアクション。美しい曲がりは魚とのやり取りも楽しくしてくれる。 [写真タップで拡大]

フォレストテスター池谷さんの解説

アルティマの各モデルの解説は、フォレストのテスターである池谷哲哉さんに解説をお願いしよう。

「アルティマ ブラインド」と「アルティマ コンタクト」の2本は特に対応力が高く、スプーンの釣りをほぼ網羅するに至っている。そして次に登場した「アルティマ マイクロマジック」は、この2本ではカバーしきれない範疇を得意とするモデルとなる。

池谷「マイクロスプーン特化モデルですね。もちろんブラインドとコンタクトでも使えますが、より特化させたスペックになっています。なかでも特徴的なのはブランクスがグラス素材を使用しているということ。低い弾性率を利用し、とにかく食い込みの良さを追求した1本です」

アルティマシリーズ4本のスペック

モデル名番手パワー全長継数ルアーライン価格
ブラインド62ULウルトラライト6ft2in20.5~3.8gフロロ1~2.5lb49,800円
コンタクト61MLミディアムライト6ft1in20.4~3.8gナイロン2~3.5lb48,000円
マイクロマジック60GULグラスウルトラライト6ft20.4~2.5gエステル0.2~0.4号
フロロ1~2.5lb
49,000円
ライデン60ML-Lミディアムライト-ライト6ft20.6~3.8gPE0.2~0.4号49,000円

『エリアトラウト タックルガイド』発売情報

エントリーモデルからエキスパートカスタムまで、最前線のタックルをまるごと深堀り!!

驚異的なスピードで進化し続ける、エリアトラウト専用タックル。極限の世界でエキスパートを支えるのは、やはり「道具」だった!

超人気ブランドのロッド、ライン、フック、ギア……リールを、ルアーマガジンならではの深掘りで、AAA級アイテムたちの真価をまるごと紹介!

各パートごとには注目度の高いモデルをカタログ的に掲載する、取材記事とカタログスペースの2段構えで、エリア用タックルの全貌をお届けします。

●発売日:2022年4月18日
●定価:1,980円(税込)


※本記事は”ルアーマガジン”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。

最新の記事

ルアマガプラス