石川県までいく価値ありやぞ! バス管釣りドリームレイクの旅行グルメ情報【ルアマガ編集部的バス釣りプラン】

押忍! 取材で全国各地を駆け回り、いい釣り場を熟知し、経費削減のためにいかに安く行き、泊まる術が染みついた者たちが世の中には存在する。そう、我々釣り雑誌の編集者こそ、最高の釣り旅を提供できる、フィッシングコンシェルジュとしてふさわしいのではないか!? ということで、それぞれ熱い想いの滾る、最高の釣りプランを紹介していくぞ! 今回は石川県のバス管理釣り場ドリームレイク1泊3日弾丸ツアープランだ!

●文:ルアーマガジン編集部

最高プラン「ドリームレイク(石川県)」

せっかく妄想で色々な場所にいっていいのなら……と言っても普通の妄想ではございません。石川県の管釣りに行くためだけに夜行バスで往復(誰がやるんだ他に)!

[写真タップで拡大]

福ピンク

大変動のルアマガ編集部を難なくすり抜けた34歳児。大学~大学院の5年半を北の大地で過ごしたため、北海道愛がすごい。あと何故か管釣り愛が強く、ハイシーズンであってもあえてバスがいる管釣りにいくレベル。ちなみに大学時代にも北海道でわざわざトラウトの管釣りに行っていた。

弾丸ツアープラン(夜行バス)

  • 東京駅金曜発夜行バス:約5,000円
  • 北陸鉄道バス:760円
  • ドリームレイク(8時間):5,000円
  • 北陸鉄道バス:760円
  • 金沢駅土曜発夜行バス:約5,000円
  • 合計:約16,420円

アクセス

「夜行バスで弾丸ツアー! ドリームバスフィッシング!」

遠くて近い石川県の管理釣り場

「ドリームレイク」は石川県にある管理釣り場。メーカーの開発スタッフや、プロアングラーもルアーのテストで多く訪れる場所として有名。実はここ、養魚場もやっていて、コンディションのいい魚が安定して放流されるのだ。そりゃ釣れ釣れにもなるというもの。

場所は石川県の能美市。関東在住の自分からすれば、とんでもなく遠い……。が、調べてみると、夜行バスを使えばかなり安く、効率的に行けるのだ(やったことはない)!

遠征してまでボウズを食らいたくないアナタにオススメ!

実は以前、ルアマガオリジナルルアー・『キックス』の数あるプロトを投げ比べて、1番釣れるモデルを決定するために編集長と行ったことがある。 [写真タップで拡大]

数が釣れると、明らかに反応の良いモデルが判明してくるという訳で貴重なポンド。 [写真タップで拡大]

石川県おすすめグルメ

チャンピオンカレー

通称「チャンカレ」はいわゆる金沢カレー。関東にも進出しているゴーゴーカレーとかがその系統。その定番メニューである「Lカツカレー」はドロっとした食べでのあるカレーに、カツが乗っていてボリューミー! 最高! 金沢駅の最寄りだと近江町店がおすすめ。

[写真タップで拡大]

『ルアーマガジン』2023年1月号 発売情報

[写真タップで拡大]

『ルアーマガジン』2023年1月号

今月号のルアーマガジンは2つの「モノ」特集! まずは皆様もついつい使ってしまう言葉「神ルアー」。ガチで釣れるルアーの使いこなしや理論・理由を様々なアングラーさんの目線で紹介していきます。そしてもうひとつが「コスパ!」今の世の中、誰しも懐事情は厳しいもの…。悩めるすべてのアングラーに捧げる、お得術にご注目あれ! あ!今回のルアマガから創刊25周年に突入です! 直前から色々とありますが、今年も色々と盛り上げていきますよ~。

  • 発売日:2022年10月20日
  • 定価:990円(税込)

※本記事は”ルアーマガジン”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。

最新の記事

ルアマガプラス