釣り人必見! 琵琶湖南湖(堅田~浜大津)グルメ&釣り具店~ボート店をご紹介

不定期連載化? 不良債権化!!? なんて言わせない、健康優良不良中年の股旅ガイド、始まるよ?! 今回のセンドウ兄弟アニキとニンジャの担当は… なんと琵琶湖全湖。岸寄り釣りガイドアリ、実釣パートアリ、もちろんショップやグルメもアリアリ!!! 気になったスポットはWeb検索でレッツマイロ! 今回は南湖(堅田~浜大津)エリアのグルメや釣り関連情報をお届け!

●文:ルアーマガジン編集部

センドウ兄弟お2人のプロフィール

ニンジャ(センドウ・タカシ)

[写真タップで拡大]

自身が出演する釣りビジョンの番組「ぶらりバスの旅」が、局内の人気投票で2位を獲得! 好評の琵琶湖ガイドと並行し、長野県の平谷湖フィッシングスポットでエリアトラウトのインストラクターとしても精力的に活動中。

アニキ(センドウ・アキラ)

[写真タップで拡大]

肉体面も精神面も老体化させないため、妥協しないトレーニングとボディケアを徹底している最近のアニキ。最近の口癖は「どうせ一度の人生、オモロくしたいやん?」。何か新しい爆弾を投下してくれそうな気配だけはムンムンしてきている。

SDGマリンBIWAKO BASE

昭和電機グループのバスボートキングダム

チャージャー、バスキャット、ベクサスなどのゴキゲンなバスボートを取り扱うBIWAKO BASE。魚探を始め、バスボート関連のパーツも豊富に取りそろえる日本屈指のバスボートプロショップだ。気の利いたウエアや小物などもあり、オカッパリファンもゼヒ立ち寄るべし。電話番号も覚えやすい。

店名SDGマリンBIWAKO BASE
住所〒520-0101 滋賀県大津市雄琴4-6-8
電話番号0775-75-7155
Webサイトhttp://sdg-marine.jp/

ちゃんぽん亭総本家堅田店

近江ちゃんぽんというジャンル

具だくさんな野菜大盛り、滋味深いすっきりスープ。普通のラーメンがパンチ重視なら、ヒーリング効果高いのが滋賀のちゃんぽんだ。野菜不足なアングラーにはもちろん、女子受け度も高い。チェーン店なので随所にあり、アクセスしやすいのもいい。

店名ちゃんぽん亭総本家堅田店
住所〒520-0241 滋賀県大津市今堅田2-39-23
電話番号0775-73-6433
Webサイトhttps://chanpontei.com/

ラ・ムー雄琴店

「特価の菓子パン食っとけ!」な激安店

24時間営業のディスカウントスーパー。とにかく安い! コンビニで買い物をするのがぜいたくに思えるほどのディスカウントぶり。コスパ釣行の限界に挑戦するアングラーにとっての絶対神。目当てのエリアの最寄りラ・ムーを探して、そこをベースに動け! 夜の値下げ祭りはアツすぎる…。

店名ラ・ムー雄琴店
住所〒520-0101 滋賀県大津市雄琴4-8-1
電話番号0775-77-5566
Webサイトhttp://www.dkt-s.com/map.html?id=353

バスボートジャパン

レンジャー&ナイトロを買うならココやで!

人気ナンバーワンのレンジャーボートやニンジャの愛艇ナイトロボートの正規ディーラーで、中古艇も取り扱う。ボートだけではなくアメリカンなアパレルやグッズも入手可能。バスプロショップスと提携しているので、ニンジャ愛用のロゴ入りキャップなどオリジナルグッズも展開している。

店名バスボートジャパン
住所〒520-0101 滋賀県大津市雄琴4-1-5
電話番号0775-72-6075
Webサイトhttps://bass-boat.jp/

ヤマハマリーナ琵琶湖

ボートを横付けして食事するならヤマハ

マリーナ利用者以外でも、ボートを桟橋につけて食事を摂れるヤマハマリーナ琵琶湖。2階にあるレストラン「ラ・セリア」は琵琶湖を一望でき、景色を楽しみながら舌鼓を打てる。もちろんトイレも利用可能。敷地内の巨大なクルーザーやヨットも並ぶ様は圧巻だ。

店名ヤマハマリーナ琵琶湖
住所〒520-0105 滋賀県大津市下阪本5-2-2
電話番号0775-78-2182
Webサイトhttps://biwako.yamaha-marina.co.jp/

アングラーズ堅田店

マズメのタイミングを万全の体勢で望める

土日祝日は早朝から営業している、心強いアングラーズ。朝マズメに合わせて消耗品を補充していこう。敷地隣にはセブンイレブンもあるので、食料も釣り具も一気に調達できる。守山や近江八幡にも店舗あり。人気のエリアやボート屋からも近いから何かと便利。

店名アングラーズ堅田店
住所〒520-0101 滋賀県大津市雄琴4-3-81
電話番号0775-78-7677
Webサイトhttp://www.anglers.co.jp/

支那そば大津天下ご麺

最オススメラーメン! 締めの杏仁豆腐は忘れるな!

佐野実氏のガチンコラーメン道に出演していた店主が営むラーメン店。アニキ的に、琵琶湖界隈で一番好きなラーメン店とのこと。あっさり系もこってり系もあってバリエーションは幅広い。気分によってベストなスペシャルを味わえるのがキモ。サイドメニューも見逃すな。

店名支那そば大津天下ご麺
住所〒520-0047 滋賀県大津市浜大津4-7-35
電話番号0775-27-2877
Webサイトhttps://02tenkagomen.gorp.jp/

びわこ楽園ホテル井筒

有名アングラーも愛する桟橋つきレストラン

八つ橋でおなじみの井筒が経営するホテル。桟橋があり、レストラン施設は、多くの南湖ガイドもランチで愛用する。ランチはリーズナブルでボリューミー。レンタルボートもあり、バスボートジャパンが運営。手入れの行き届いたフルサイズバスボートで釣りが楽しめる。

店名びわこ楽園ホテル井筒
住所〒520-0105 滋賀県大津市下阪本1-29-9
電話番号077-577-2235
Webサイトhttps://www.hotel-izutsu.com/

『ルアーマガジン』2023年1月号 発売情報

[写真タップで拡大]

『ルアーマガジン』2023年1月号

今月号のルアーマガジンは2つの「モノ」特集! まずは皆様もついつい使ってしまう言葉「神ルアー」。ガチで釣れるルアーの使いこなしや理論・理由を様々なアングラーさんの目線で紹介していきます。そしてもうひとつが「コスパ!」今の世の中、誰しも懐事情は厳しいもの…。悩めるすべてのアングラーに捧げる、お得術にご注目あれ! あ!今回のルアマガから創刊25周年に突入です! 直前から色々とありますが、今年も色々と盛り上げていきますよ~。

  • 発売日:2022年10月20日
  • 定価:990円(税込)

※本記事は”ルアーマガジン”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。

最新の記事

ルアマガプラス