秋のバス釣り人気ルアーランキングTOP10【キャスティング岩槻インター店集計】

巻きモノのシーズンとは言え、フィールドによって人気となるアイテムは千差万別。そんな地域性を丸裸にしてしまうかもしれない当企画では、関東、中部、関西、九州を代表する4店舗の昨年秋に人気だったルアーをランキング形式で紹介! 今年の秋の参考にしてほしい! 今回はキャスティング岩槻インター店集計TOP10!

●文:ルアーマガジン編集部

2024 新製品情報

集計を教えてくれた店舗

教えてくれた人:有賀貴裕さん [写真タップで拡大]

関東代表:キャスティング岩槻インター店

埼玉県はもとより、キャスティング全店舗の中でも屈指の品揃えを誇る大型店舗。バス用中古アイテムの取り扱いにも強い。店長はJBトーナメントにも出場している北見真人さんだ。

所在地埼玉県さいたま市岩槻区府内2-1-58
電話番号048-791-2155
営業時間10:00~21:00 年中無休
Webサイトhttps://castingnet.jp/shop/shop.php?s=23

[写真タップで拡大]

【1位】スクーパーフロッグ【ボトムアップ】

沈める釣りで人気が再燃!

[写真タップで拡大]

有賀「発売当初こそ霞ヶ浦水系の流入河川なんかの護岸際やボサの下に入れて釣る使われ方が多かったのですが、秋頃からはダウンショットリグなんかで沈めて横に動かす釣りで人気が再燃しました。もちろんずっと売れてはいたのですが、秋になってまた伸びた感じですね。やっぱり房総半島のリザーバーで使われている人が多い印象です」

【2位】ライアチャター【一誠】

チャター人気と一誠人気の相乗効果か!?

[写真タップで拡大]

有賀「昨年は相模湖発信でチャターベイト人気が広まっていました。その一方で、去年くらいから当店でも一誠さんの製品がよく売れるようになっているんです。ライアチャターはまさしくそのタイミングでリリースされましたね。オカッパリ・ボート問わず使われているみたいで、房総リザーバーに行かれるお客様も霞水系に行かれるお客様もよく使われています。同じく一誠のチャターであるAKチャターJrも人気でした」

【3位】ベビーアビノー【ニシネルアーワークス】

ニシネルアーワークスブーム到来中!?

[写真タップで拡大]

有賀「房総半島のリザーバーなんかで、秋にシンキングプロップベイトがよく使われています。マンメイドストラクチャーの脇を通して使ったりするのですが、中でも人気だったのがベビーアビノーです。新製品としてリリースされたタイミングだったというのももちろんあるとは思いますが、エリーあたりからニシネルアーワークスさんのアイテムはずっと人気で、今年も売れ続けていますよ」

【4位】チビーブル【ボトムアップ】

関東ではありがたいサイズのスピナーベイト

[写真タップで拡大]

有賀「昨年秋にスピナーベイトコーナーを作ったのですが、そこでよく売れたのがチビーブルです。ハイプレッシャーフィールドが多いので、皆さんフルサイズよりも食いが良いのでは…? と買われているようです。オリジナルよりもよく売れていましたね。コンパクトスピナーベイト自体も好評で、同時期にはDゾーンフライなんかを買われる人も多かったですね」

【5位】ピッグダディ【つり吉ホルモン】+カバージグSS【DAIWA】

佐々木勝也さんの釣果にあやかりたい!

[写真タップで拡大]

有賀「これはDAIWAのプロスタッフであり、霞水系で人気の佐々木勝也さんがジグストなんかでよく使われているポークですね。DAIWAのカバージグSSと組あせてよく使われているのですが、店舗ではそれを紹介しつつ並べて販売したところ、大人気になりました。最近はやっぱりYoutube動画による影響はすごく大きいと実感しています」

created by Rinker
釣り吉ホルモン(Tsurikichi hormone)

【6~10位】

6位エリー95【ニシネルアーワークス】
7位デラクー【ジャッカル】
8位ジャックハンマー【エバーグリーン】
9位ピーナッツシリーズ【DAIWA】
10位ブリッツシリーズ【O.S.P】

この秋のオススメ!

[写真タップで拡大]

スクーパーフロッグマグナム【ボトムアップ】

[写真タップで拡大]

フレックスジグ【DAIWA】

[写真タップで拡大]

有賀「川村光大郎さんの動画が衝撃的だった組み合わせですね。並べて販売したところ瞬殺(笑)。お話しているちょうど今補充できたところですが、今回も瞬殺かも…。自分もまだ買えていないので、使うのが楽しみですね。この記事をみなさんが読まれている頃には再度、補充ができているかもしれません! 」

『ルアーマガジン』2023年9月号 発売情報

ルアーマガジン史上初めてのスモールマウス×オカッパリの表紙を飾ってくれたのは川村光大郎さん。大人気企画「岸釣りジャーニー」での一幕です。その他にも北の鉄人・山田祐五さんの初桧原湖釣行や、五十嵐誠さんによる最新スモールマウス攻略メソッドなど、避暑地で楽しめるバス釣りをご紹介。でもやっぱり暑い中で釣ってこそバス釣り(?)という気持ちもありますよね? 安心してください。今年の夏を乗り切るためのサマーパターン攻略特集「夏を制するキーワード」ではすぐに役立つ実戦的ハウツー満載でお送りします! そして! 夏といえばカバー! カバーといえば…フリップでしょ!! 未来に残したいバス釣り遺産『フリップ』にも大注目ですよ!


※本記事は”ルアーマガジン”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。