東京湾最大級のシーバス大会『TBFC(TokyoBayFishingCup)』が3月初旬に開催!集え、シーバスフリークたち!

東京湾を舞台にしたシーバス大会「T.B.F.C」が2023年3月4日(土)〜5日(日)の2日間に渡り開催される。2022年大会では、81cmを釣り上げたビギナーアングラーが優勝! エキスパートはもちろんビギナーにもチャンスがあるので、奮って参加していただきたい!

●文:ルアーマガジンソルト編集部

イベント共催の2022年大会は81cmを釣り上げたビギナーアングラーが優勝!

前回大会の会場の様子。 [写真タップで拡大]

2023年3月4日(土)〜5日(日)の2日間に渡り、東京湾を舞台としたシーバス大会「T.B.F.C(TokyoBayFishingCup)」が開催される。会場は東京都江東区の清砂大橋下流側。北砂グラウンド付近。

「T.B.F.C(TokyoBayFishingCup)」は2020年から続くシーバス大会で、年を追うごとに参加人数も増加。今回で5回目の開催となる。ウェーディングを含む陸っぱり限定というルールのもと、毎年熱いバトルが繰り広げられてきたが、前回大会での優勝者はなんとビギナーアングラー。見事81cmのシーバスを釣り上げ、栄冠を勝ち取っている。

メインテーマはもちろん「シーバス大会」ではあるものの、釣りの技術を競うだけでなく、アングラー同士の交流やルール・マナーの啓蒙にも力を入れている。オンライン配信の開会式ではルールやマナーについても説明が行われるので、ぜひチェックしていただきたい。

大会1日目エントリー方法はオンラインにて行われる。釣果もオンラインでの申請となり、日をまたいだ翌3月5日(日)10:00にウェイインが締め切られる。【※エントリー方法等、詳しくはHP参照】

同日、帰着申請する会場ではメーカーブースも出展。製品の展示や試投会【ルアー、リールはご持参ください】、協賛品のじゃんけん大会なども予定されている。ルールやタイムスケジュールは下記を参照していただきたい。

ルール

  • 開催期間/2023年3月4(土)〜5日(日)
  • 対象エリア/東京湾
  • 計測方法/シーバス3尾の全長寸の合計にて競われる
  • 制限時間/3月4日(土)17:00〜3月5日(日)10:00

タイムスケジュール

【3月4日】

  • 15:00 公式LINEアカウントからキーアイテムを配布
  • 17:00 大会開始(開会式はオンライン配信のため釣り場にて競技開始となる)

【3月5日】

  • 10:00 ウェイイン締め切り(オンラインにて申請)
  • 10:15〜11:00 会場にて帰着申請
  • 10:00〜15:00 メーカーブース出展&賞品が当たるじゃんけん大会等を予定
  • 12:00〜13:00 閉会式・表彰式 

※申込みの方法等は以下の公式SNSアカウントおよび、fimoのブログにて随時アップ予定だ。


※本記事は”ルアーマガジンソルト”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。

ルアマガプラス