デコイのバス釣り癖強ワームフック6種まとめてご紹介

ソフトベイトを使う際にはなくてはならないワームフック。各社が展開している高い汎用性や扱いやすさを持つアイテムは、定番品として、多くのアングラーに愛されているだろう。しかしバス釣りでは、予想を裏切る様々なシチュエーションに遭遇しかねない。そんなときには、より状況に特化したもの、特定の狙いを持ったものなど、言わば定番品とは真逆に位置するようなフックが大いに役立つ。ここではそんなフックを『癖強(くせつよ)フック』と呼称。ここぞという場面で役立つ4メーカーの癖強フックを紹介していこう。今回はデコイのフック6種をご紹介。

●文:ルアーマガジン編集部

2024 イカメタル特集

キロフックワーム17(デコイ)

誰にでも使いやすいもっとも癖のないオフセット

使いやすさ、コストパフォーマンス、品質、そのどれもがユーザーに認められ、不動の人気モデルとして長年君臨。いわば、誰にでも使いやすいもっとも癖のないフックがキロフック ワーム17。そこに、開発陣やテスターが一癖二癖、三癖とチューンを加えていったのがデコイのサブブランドであるチューンドプラスだ。このページに紹介するアイテムがすべてキロフックをベースにチューンされたモデルの一部であり、釣れたではなく「釣った」の感動をより多く感じてもらうための癖強フックになっている。

項目スペック
サイズ#6、4、3、2、1、1/0、2/0、3/0、4/0、5/0
入数5~9本
価格330円(税込)

ワーム102 S-スイッチャー(デコイ)

レベルスイミングと遠投性能を引き出すウエイテッドフック

スイミング系ワーム全般に使えるウエイテッドフックで、シャッドテールワームをメインに、ジャバロン、スタッガーワイドなどいろいろなアイテムにマッチ。高いレンジキープ力を発揮し、ワームが浮き上がり過ぎるのを抑えることができる。また、ノーシンカーではウエイトが足りない、遠投性能が欲しいという場合にもおすすめ。ウエイトがセンターよりもやや前にセットされることでスイム姿勢を安定させている。スイム中は頭上がりにならず、フォールでは斜め30度の姿勢で落ちていくのが特徴。

セット例

シャッドテールワームにセットすれば、表層から一段下の美味しいレンジを効率良く引いてくることが可能。遠投性能も格段にアップする。

項目スペック
サイズ#2/0(0.5g)、3/0(1.0g)、4/0(1.5g)、5/0(2.2g)
入数4~5本
価格495円(税込)

ワーム103 バックスイッチャー(デコイ)

どんなワームもバックスライドさせる後方重心オフセット

高比重バックスライドワームにセットすれば、その性能をさらに引き出すことが可能。ウエイトはフッキング時にワームがずれることを考慮した位置にセット。重心がリアにあるためフックが常に上を向くことになり、フッキング性能はかなり高い。遠投性能は言わずもがなだ。通常のクロー系などは前後反対にセットしただけではバックスライドしていかない。そんなバックスライドに向いていないワームもバックスライドさせることができる、それがこのフックの強みと言えるだろう。

セット例

バックスライド系ワームのポテンシャルをさらに発揮させ、それ専用ワームでなくてもバックスライドさせることができるのがこのフックのすごいところ。

項目スペック
サイズ#2/0(0.9g)、3/0(1.2g)、4/0(1.5g)、5/0(2.2g)
入数4~5本
価格495円(税込)

ワーム104 W-スイッチャー(デコイ)

リアル系ワームに生命感を吹き込むフロント重心

クランク部分に近いところへ軽めのウエイトをセット。ノーシンカーリグを使いたいがワームが回転してしまったり、姿勢が不安定な時などにワームを安定させることができる。また、浮力の高いワームをボトムでリアルな佇まいでステイさせておくことも可能。ウエイトがあるおかけでワームがずれにくくフックキーパーの役割も果たしている。ズル引きをすればシンカー部分にボトムが当たるので感度も高い。ベイトフィッシュライクなワームやS字系ワームなど、いろいろなワームで使える。

セット例

低比重のベイトフィッシュ系ワームとセットすれば姿勢を安定させることができ、そのリアルさをさらに引き出すことができる。

項目スペック
サイズ#2/0(0.5g)、3/0(0.9g)、4/0(1.2g)、5/0(1.5g)
入数4~5本
価格495円(税込)

ワーム117 ヘビダンフック(デコイ)

糸ヨレせずワームが水平姿勢を保つスイベル一体化フック

スイベルとハリス止めをラインアイに取り付けることで、ダウンショットリグの泣き所である糸ヨレと不安定さを解決。フックが常に上を向くことでワームがリアルな姿勢を保ち、フッキング性能もアップ。リーダーの取り外しが簡単で、長さ調節も容易だし、メインラインとは異なる太さのリーダーをセットすることも可能になっている。リーダー部分に細いラインをセットすれば、捨てオモリ式のダウンショットで立ち木やオダ、ハードボトムなども果敢に攻めることができる。

セット例

リーダーを長くしたり短くしたりというアレンジがワンタッチでできてしまうので、ヘビーダウンショットのアレンジがかなり簡便になる。

項目スペック
サイズ#4、2、1、1/0、2/0、3/0
入数4~5本
価格385円(税込)

ワーム417 リングド・キロフック(デコイ)

アクションも使い方もフレキシブルさが増した溶接リング仕様

高強度なリングを溶着させており、スプリットリングとは違い伸びて開く心配はない。ワームのアクションの自由度が増し、クローワームの倒れ込みやスティックベイトのダートアクションのキレなどを向上させる。シンカーをセットしリーダーレスダウンショットにしたり、リーダーを結んでダウンショットにしたりといろいろなアレンジを加えることができるのも面白い。アイデア次第で多彩な活躍を見せるのがこのリングド・キロフックだ。

セット例

スティックベイトの動きを滑らかにしたり、リーダーレスダウンショットでのアレンジに使ったりと、リングひとつで可能性はグッと広がってくる。

項目スペック
サイズ#2、1、1/0、2/0、3/0、4/0、5/0
入数3~5本
価格330円(税込)

『ルアーマガジン』2023年9月号 発売情報

ルアーマガジン史上初めてのスモールマウス×オカッパリの表紙を飾ってくれたのは川村光大郎さん。大人気企画「岸釣りジャーニー」での一幕です。その他にも北の鉄人・山田祐五さんの初桧原湖釣行や、五十嵐誠さんによる最新スモールマウス攻略メソッドなど、避暑地で楽しめるバス釣りをご紹介。でもやっぱり暑い中で釣ってこそバス釣り(?)という気持ちもありますよね? 安心してください。今年の夏を乗り切るためのサマーパターン攻略特集「夏を制するキーワード」ではすぐに役立つ実戦的ハウツー満載でお送りします! そして! 夏といえばカバー! カバーといえば…フリップでしょ!! 未来に残したいバス釣り遺産『フリップ』にも大注目ですよ!


※本記事は”ルアーマガジン”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。