《新発想》こんなの欲しかった!超便利ルアーケース『スルッパ』にメタルジグ用登場

ルアーフィッシングで地味に困るのがフック数の多いプラグがあちこちに刺さること、ではないだろうか。手に刺さる、服に刺さるはもちろん、収納ケースに雑に入れた日にはルアー同士が絡み合って取り出すにも一苦労……そんなお悩みを解決するのが便利なルアーケース「スルッパ」だ。いとも簡単にルアーを出し入れできる同製品だが、従来品はプラグ類のみの対応だった。そのスルッパから、細身のメタルジグ向けが登場。もうこれで何も怖くない!

●文:ルアマガプラス編集部

2024 新製品情報

「スルッパ」とは

「スルッパ」はルアーを個別に収納できるプラケース。ルアーをしまうときは本体を強く握れば口が開いてルアーをするりと格納。強固に復元するソフトプラスチックのため、そのまま強くルアーをホールドし、安全に収納できるというもの。取り出す際も同じように握るだけなのでとても簡単。フックが絡まないので、スルッパに入れておけばプラケースにも雑にしまえるのだ。

[写真タップで拡大]

ジグ用スルッパ SURPPA★PLUS(リョウケ)

[写真タップで拡大]

従来のスルッパに水抜け良好なフタをつけたことにより細身の重いジグもしっかり収納できるタイプ(特許出願中)。ジグを個装することでジグの大事な塗装面をしっかり保護し、使用したジグと使用していないジグの区分けができる。フックが付いたまま収納しても他のジグと絡まない。

種類製品サイズ入り数価格
ショート40×150mm5770円(税込)
セミロング45×250mm3825円(税込)
ロング50×320mm3957円(税込)
※2023年5月末発売予定

スルッパの特徴

  • ボックス内のスマート収納に👍
  • スルッパへのジグの出し入れ簡単👍
  • 細くて重いジグもスルッパ内にホールド👍
  • 使ったジグ、使わないジグの区別が簡単👍
  • スルッパに入れておけばフックが手や服に刺らない👍
  • 他のジグとの接触がないため、大事な塗装面を保護👍
  • 繰り返し使用可能👍
  • 使った使わないジグの区別をしてメンテナンス楽々👍
  • 登録新案・登録商標済・意匠/特許出願中!

[写真タップで拡大]

従来のスルッパはこちら

スルッパがさらに便利に使える試作品も開発中!?

先日釣行の際にスルッパ開発の方と同行、よく見ると腰のカラビナに何やらスルッパがぶら下がっている……。どうやらスルッパをキーチェーンなどにつけて複数携帯できるようなタイプを開発中とのこと。ルアー以外に小物類の収納にも便利そう。こちらの情報も乞うご期待!

[写真タップで拡大]


※本記事は”ルアマガプラス”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。