《鎌倉で魚獲り放題!》浜辺の地引網体験してみない? 伝統漁法で驚きの魚も登場

小さなお子さんから大人まで気軽に楽しめる地引網。びっくりするような魚がたくさん穫れて、海の中は想像以上に豊かだということが体験できる大人気イベントです。6月24日に鎌倉・由比ガ浜で開催「ルアマガ・フィッシング・クラブ」のビーチクリーン&地引網体験、その魅力をご紹介します!

●文:ルアマガプラス編集部

2024 イカメタル特集

地引き網って?

「地引き網」って聞いたことありますか?

地引網は漁師が魚を捕るための漁法のひとつで、陸に近い沿岸で行われます。陸岸を拠点にしての沖合に網を張り廻し、網の両端につけた引き綱を引き浜辺に引き揚げて漁獲するもので、機械がなかった時代は両方の網を人力で引っ張っていました。現在ではウインチなどを使って網を引き揚げています。

人力と機械を併用して網を引き揚げます

地引網は400年以上続く伝統漁法

地引き網の歴史は古く、そのルーツは紀州(今の和歌山県)にあるそうです。

1555年、紀州の漁師・西宮久助が、黒潮に乗って九十九里浜に漂着し、剃金村(今の白子町剃金)の人に助けられたことから、そのお礼に紀州熊野の地引網漁法を伝授したのが始まりと言われています。船の機械化や大型化によりより効率的な漁法に移行することにより徐々に衰退し、現在では地引網はその漁法を体験できる「観光」のひとつとして残っています。

ウェットスーツの漁師さん達が海へと繰り出します

鎌倉の地引網「長四郎網」

そんな伝統漁法の地引網は鎌倉にも伝わり、盛んにおこなわれていました。現在も残るその網元の名前は「長四郎網」。300年以上続く歴史ある地引網の網元です。代表は10代目を務める加藤さん。一時は途絶えましたが加藤さんが10年前に復活。300年以上続く網元「長四郎網」の10代目としてご活躍されています。

「長四郎網」は本格的な地引網漁ではなく、お客さんが網を引っ張る観光型として素晴らしい体験をさせてくださいます。もちろん魚もたくさん穫れます!

鎌倉で300年以上続く「長四郎網」10代目の加藤さん。

長四郎網 加藤さん

船で沖に仕掛けた網を砂浜まで引っ張る地引網。地引網はもともと由比ヶ浜で江戸時代から続く伝統漁法です。一時は途絶えましたが加藤さんが10年前に復活。300年以上続く網元「長四郎網」の10代目としてご活躍されています。現在は本格的な地引網漁ではなく、お客さんが網を引っ張る観光型として素晴らしい体験をさせてくださいます。

伝統漁法「地引き網」を体験する

「長四郎網」の地引網では、あらかじめ加藤さんたちが沖に網を仕掛けてくださいます。参加者は二手に分かれて網を陸に向かって引いていきます。地引網は、ロープを手で手繰るのではなく、波打ち際で網とつながったロープをつかみ、陸のほうへ歩いていきます。ある程度ひいたらロープを離し、また波打ち際へ。これを大人数で繰り返していきます。

その際、網を見ているスタッフさんから「右をゆっくり」「左をはやく」など、網が左右均等に引けるように指示がでます。参加者はそれに従いながら網が見えるまで引いていきます。網が岸までくると、網元のスタッフさんが網の中の魚たちを大きなバケツに入れて浜に運んでくれます。それまでは何が捕れるかお楽しみ。自然相手の地引網、種類も量もその日によって様々です。

正真正銘の地魚がたくさん

前回の地引網でもたくさんの魚が捕れました。「イワシ」「クロダイ」「カンパチ」「キス」など食べて美味しい魚や、サメも入っていて参加者の子供たちからは歓声があがっていました。

「ルアマガ・フィッシング・クラブ」で開催した以前の地引網イベントでは、クロダイ、カンパチなどをその場で刺身にして皆でいただきましたが、今回はすべてお持ち帰りいただけます!

どんな魚が上がるかわからない、ドキドキワクワクの地引網イベントです。

子ども達は興味津々!

6月24日は鎌倉・由比ガ浜に集合!

いかがでしょうか? 地引網は大人から子供まで楽しめる「ウォーターテイメント」のひとつです。

しかし大人数の力が必要なこの遊びはなかなか家族だけではできません。LFCが主催するこの地引網イベント、家族だけでなく仲間たちとワイワイ参加してみてはいかがでしょうか?当日は鎌倉の海を守るためのビーチクリーンからスタート。美しい由比ガ浜をより美しくし、そして伝統漁法「地引き網」を皆で体験しましょう!

イベント情報

項目情報
開催日6月24日(土)9:00~12:00 ※荒天中止・事前にご連絡いたします。
集合予定8:30 受付開始
予定9:00 集合~ビーチクリーン
10:00 地引網引き上げ
12:00頃 中締め
14:00 撤収
集合場所漁師直売所(〒248-0016 神奈川県鎌倉市長谷2丁目21)
近くから砂浜に降りていただくと集合場所がございます。LFC(ルアマガ・フィッシング・クラブ)のノボリが目印です。
より正確な場所は、下記「集合場所」をご確認ください。
参加費大人1名 3,000円
子供1名 1,000円(小学生以下) 
※参加費は当日LFCスタッフにお支払いください(現金・オンライン決済可)
【含まれるもの】
地引網体験、お持ち帰り時の氷、清掃道具
ご準備いただくもの〇服装について
地引網・ビーチクリーンについて、参加者の皆さまが海に入ることはありませんが、波打ち際に近づきます。また、濡れた綱を引きますので、長靴や履き替え用の靴、タオル、軍手をお持ちください。
〇魚のお持ち帰りについて
大漁の場合は魚をお持ち帰りいただけます。クーラーボックスや発泡スチロールの箱、ジップロック、保冷剤をお持ちください。氷はこちらで用意いたします。
※不漁でお持ち帰りいただけないことがあります。予めご了承ください

※本記事は”ルアマガプラス”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。