シマノの大人気バスロッド「ゾディアス」に2023追加機種がリリース開始!【トーナメントシーンにもマッチした渾身の2モデル!】

リーズナブルな価格帯ながら豊富なバリエーションを誇り、アメリカのプロトーナメンターも使用するワールドワイドなスタンダードモデル『ゾディアス』に、追加機種が2モデルラインナップされたので、詳しく解説していこう。

●文:ルアマガプラス編集部

2024 イカメタル特集

264ML

MLアクションながらもティップは若干硬めのセッティングで、虫ルアーでのカバー攻めやロングワームでのネコリグなど、ある程度のパワーが必要なワーミングはもちろん、シャッドやミノーをリズミカルにダートさせてアクティブに攻めるなど、メリハリを利かせたライトリグ&小型ハードベイトの釣りには最適なバーサタイルスピニング。

【スペック】

  • 全長:6ft4in(1.93m)
  • 自重(g):94
  • テーパー:RF
  • ルアーウェイト(g):4~12
  • 適合ライン(lb):5~10

166M-G

シマノのグラスコンポジットモデルはM=ミディアムアクションの場合、これまでは7ftが基本となっていた。しかし、オカッパリで取り回しやすく、ボートでも近~中距離の数撃ちがしやすいレングスとして、6ft6inを初めて採用。MLアクションでは少々パワー不足を感じる大きめのクランクベイトやバイブレーション、スピナーベイトなどの巻きモノに最適。

【スペック】

  • 全長:6ft6in(1.98m)
  • 自重(g):125
  • テーパー:R
  • ルアーウェイト(g):7~28
  • 適合ライン(lb):10~20

JBトップ50プロ・黒田さんによる解説動画も要チェックです!


※本記事は”ルアーマガジン”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。

  • 1