タチウオテンヤの収納なら「専用ケース」しかない!『タチウオテンヤケース L(明邦)』

ディープエリアに群れをなすタチウオを攻略するメソッドとして、全国的に人気が高いのがタチウオテンヤでの釣り。30~50号といった重量級のテンヤを使用するが、けっこうな重さと大きさがあるだけに収納と携行にはそれなりに気をつかうハズだ。しかし、そんなタチウオテンヤならではのストレスも、コレさえあれば解決する。それが『タチウオテンヤケースL』だ。

●文:ルアマガプラス編集部

2024 新製品情報

タチウオテンヤケース L

[写真タップで拡大]

[写真タップで拡大]

【スペック】

  • サイズ:255×190×60mm
  • 素材:ポリプロピレン(本体)ABS(中トレイ)

ケースの中には縦方向に8つに仕切られたABS製のトレイが配置されており、各テンヤを干渉させることなく並列に並べて収納することができる。ヘッドのカラーやサイズも判断しやすいうえに取り出しやすいので、交換も素早くできてタチウオの時合を逃すことなく楽しめる。

[写真タップで拡大]

大きさはメイホーの定番ケースである3020シリーズと同サイズなので、バケットマウスやVSシリーズへのシステム収納が可能。他魚種のルアーや仕掛けを収めた3020シリーズのケースと入れ替えれば、よりシステマチックなボートゲームを堪能できるので、タチウオ釣りに夢中のアングラーなら持っておきたいマストアイテムだ。


※本記事は”ルアーマガジンソルト”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。