《こってり&あっさり》デプス×天下一品が異色のコラボ!あなたはどっち派?

京都北白川発祥、鶏がらや野菜なども用いたこってりスープが人気の中華そば専門チェーン店「天下一品」と、釣り具メーカー「デプス」の異色コラボレーションが実現。デプスが販売している「カバースキャット」シリーズから天下一品コラボが限定販売中。

●文:ルアマガプラス編集部

2024 チニング特集

コラボカバースキャットは4種類販売!

コラボカバースキャットは「こってりネギ大」「こってりネギ抜き」「あっさりネギ大」「あっさりネギ抜き」の全部で4種類を販売中。ネギ大は、キラキラとしたラメが散りばめられた仕上がりになっています。

カバースキャットはこってりラーメン・あっさりラーメンの色味の再現だけではなく、なんとラーメンフレーバーまで付いています。バスもラーメンの食欲そそる香りに誘われるかもしれません!

<デプス×天下一品>カバースキャット3.5インチ ●カラー:4色 ●推奨フック:オフセットフック#3/0~

デプス×天下一品 コラボバス釣り

コラボカバースキャットを使用して、デプス・奧村 和正社長と天下一品・木村 一仁社長が琵琶湖(滋賀県)にてバス釣りを実践!結果は、デプス・奧村社長が配信されているYouTube動画をご覧ください。

動画内には、天下一品より販売している「土鍋どんぶり」で作った、こってりラーメンも映っています。琵琶湖でバス釣りの際には、湖上でのこってりラーメンもぜひ味わってみてください。


※本記事は”ルアマガプラス”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。