【これは釣れる…】大人気メバルプラグがさらなるサイズアップでシーバスをロックオン!『シャローマジック80(アクアウェーブ)』

2月を迎え、いよいよ春のシーバスゲームもシーズンイン!バチやマイクロベイトなど、日を追うごとにベイトやシーバスも増えていき活性は高まっていくものの、まだまだシビアな時期…。そんなタフな季節に、メバルプラッギングで高実績を上げた大人気プラグがサイズアップを果たし、シーバスモデルとして加わることなった!

●文:ルアマガプラス編集部

2024 新製品情報

シャローマジック80(アクアウェーブ)

[写真タップで拡大]

【スペック】

  • 全長(mm):80
  • 重さ(g):7
  • タイプ:シンキング
  • カラー:全10色
  • フック:ST-26#8
  • 価格:1,500円(税別)

アクアウェーブの大人気メバルプラグである「シャローマジック」シリーズ。その名の通り、「水深20cm」までを狙うために開発された小型シャローミノーで、低比重設定により水馴染みもよく、小粒ながら様々なリトリーブスピードに対応。デッドスローリトリーブではナチュラルなロールアクションで警戒心の無いベイトを演出、ミディアムリトリーブではしなやかなウォブンロールへ変化し、必死に逃げ回るベイトを演出する。

オリジナル(45mm) [写真タップで拡大]

50 [写真タップで拡大]

60 [写真タップで拡大]

全国各地でも釣果と実績を上げるシャローマジックは、特に日本海の「ホタルイカパターン」でも絶大な威力を発揮し、超定番ルアーとして支持を得ている。

ホタルイカ [写真タップで拡大]

ホタルイカパターンといえば、メバルからチヌ、キジハタ、そしてシーバスと様々なターゲットが釣れることでも有名。しかしアクションやレンジコントロールが非常にシビアなため、釣れるルアーは自ずと限られている。

そんなシャローマジックを多用する北陸アングラーからの多くのリクエストから、よりシーバスに意識し設計された80サイズが満を持してリリースされることとなった!

待望の80mmサイズ! [写真タップで拡大]

フックは刺さりの良いST-26#8番フックを標準搭載。 [写真タップで拡大]

オリジナルと比較しても、重量が7gとなりシーバスロッドでも扱いやすいサイズ感。ボディデザインとの相乗効果で飛行距離がアップすることはもちろん、フックも刺さりの良いST-26#8を標準搭載。春時期の吸い込みの弱いバイトでもフックアップすることができる。

尚フックを太軸のST-36#8に変更してもしっかりとアクションするように設計されているので、大型サイズが多くいるエリアでは交換しておくのも良いだろう。

全国のシーバスフィールドでも活躍必至!

[写真タップで拡大]

シャローマジック80は先述した日本海だけでなく、関東をはじめとした各地のシーバスフィールドでも十分に対応可能。

特に冬から初夏にかけた、バチパターンやマイクロベイトパターンでも活躍が期待できる。

バチ [写真タップで拡大]

マイクロベイト(ハクetc) [写真タップで拡大]

さらに春はエリアによってバチやアミ、サッパなどの複合ベイトパターンが起こることもあるが、シャローマジック80は、シーバスにも非常に有効な水深20cmのシャローレンジを、リトリーブスピードにより2つのアクションで使い分けられることも大きなアドバンテージだ。

これからの時期の東京湾にも最適だ! [写真タップで拡大]

発売は2月末を予定、春シーバス攻略に是非ともボックスに忍ばせておきたいルアーだ。

〈次のページは…〉シャローマジック80の気になるカラーラインナップはこちら

※本記事は”ルアーマガジンソルト”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。