「そんな、嘘だろ…」外して交換可能。しかも3種のレンズ付きサングラスを釣り具メーカーが販売。

初夏を迎え、本格的に日差しが強くなり日中の釣りでは「偏光サングラス」が欠かせないシーズン!しかし釣り初中級者はどんなレンズを選んでいいいのか、またデザインに優れたものはないか、購入しやすい価格帯のものはないか悩ましいところ…。そんなアナタにDAIWAからカッコよくて超ハイコスパな偏光サングラスがリリースされたのでご紹介しよう!

●文:ルアマガプラス編集部

2024 イカメタル特集

DN-8044CH( レンズ交換式 トリアセテート 偏光グラス)【DAIWA】

【スペック】

  • カラー:グレー
  • 偏光度(%):99
  • 可視光線透過率(%):15/29/42
  • レンズ巾(mm):50

DN-8044CHは天候やフィールドに合わせて、アングラー自身でレンズ交換が可能な偏光サングラス。

通常偏光サングラスはレンズは1種類のみだが、DN-8044CHはシチュエーションに合わせて使える濃度の違う3種類のレンズを付属。

レンズの着脱も非常にイージーで、これからの夏時期にかけてはレンズカラーを下記のように使い分けで使用するのがおすすめだ。

またケースも充実しており、全てが収まるハードタイプのものから、2種類レンズが入るレンズケース、さらには簡易的なメガネポーチの3つが付属されている。

実釣時ではレンズケースだけを持っていけば、現場で交換も可能なため、偏光グラスを何個も持っていく必要がないのだ。

偏光本体も軽量(約18g)でかけやすいプラスチックフレームを採用。鼻パッドは固定式、フレームは傷が分かりづらいマットブラックカラーを採用している。

デザインも、釣り場だけでなく、タウンユースでも使いたくなるような、カジュアルファッションの雰囲気を汲んだボストンモデル。

丸い形状は、どんな顔の形でも合いやすく、女性でもかけやすいデザインとなっている。

実売価格も、レンズ3種類に豊富な付属品も含めて1万円前半と非常にリーズナブル!初めての偏光サングラスで欲張りに使いたいアングラーはDN-8044CHがおすすめだ!


※本記事は”ルアマガプラス”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。