ルアー釣りの祭典・名古屋キープキャスト2022の開催が決定! 現時点での出展企業情報も【2022年3月5日(土)~6日(日)】



例年「ポートメッセなごや」で行われていたルアーフィッシングをテーマとするイベント「ザ・キープキャスト(THE KEEPCAST)」の2022年の開催が正式に決定した。日時は2022年3月5日(土)~6日(日)。集客での開催が見送られた「フィッシングショーOSAKA」「釣りフェスティバル」に代わって2022年最初の大規模展示会となる。同イベントは釣り業界の展示会としては中部地方最大級のものであり、開催は実に3年ぶり。出展企業も徐々に明らかになっている。

名古屋のキープキャストが2022年最初の大規模釣りイベントに

ザ・キープキャストは例年3月にポートメッセなごやで開催されている釣り業界のイベント。新型コロナウイルス感染症の影響を受け2019年を最後に開催が見送られていたが、2022年は感染対策を徹底しながら催されることが決定した。

釣り業界全体を見ても大規模なイベントは2020年初頭の「フィッシングショーOSAKA」以来となる。2年越しの展示会に業界関係者だけでなく釣り人たちの注目が集まるのは必至だ。

バス釣りが盛んな中部エリアを擁するだけあり、ザ・キープキャストはルアーフィッシングをフィーチャー。関連するメーカーが一堂に会し、2022年に向けた新製品を競って展示する他、ブース内での販売も行われる。

2022年キープキャスト出展企業(2021年11月17日時点)

  • アイガン ストームライダー
  • イエロー株式会社
  • H・A・L
  • 岡田商事
  • GRAYZ
  • SUNNY BROS
  • ZAPPU
  • DANG SHADES
  • TRANSCENDENCE
  • ティムコ
  • ハイドアップ
  • Hunters
  • 魚類専門 ゆあさ剥製工房
  • LIVRE
  • RYUGI

(名前順)



過去の開催の様子

関連記事はこちら

ルアマガプラス