「プラグキャロ」深めレンジのバスを小型プラグで探る【大津清彰さんの間違いない最強ネタ】



単純に、小さいプラグを深いレンジに入れ込めるから、キャロ。プラグのリップを大きくしたり、プラグ自体の自重を変えなくても簡単にディープへアプローチできる。秋の津久井湖なんて、ステルスペッパーで恐ろしく釣れます。

深場で小型プラグ……まさに竿抜けメソッド!

大津「金属ペラに激しく反応してくるんです。この釣り、同湖だと最大水深20mまでやるので、基本はドラッギングです。シンカーの感度でストラクチャーもかわせます。クランクだとさらに根がからないですね。しばらく一定層で泳がせてましたが、最近平気でジャークを入れたりしてます。水平引きが効くのか三段シャクリが効くのか、その日の反応を見ながら釣っています」

【Profile】

大津清彰(おおつ・きよあき)

ティムコ社員として、クリッタータックル・野良シリーズなどヒット作をリリース。フィールド業務も加速度的に増え、今や夢の職業に⁉ 胃の内容物調査を始めアカデミックなアプローチも欠かさない現場主義者だ。

ブレード!?

Wクレン親子(オーナーばり)

大津「たまにですけど、Wクレン親子にブレードをつけてアクセントに。シンカーが分散してるのは、手持ちに最適なものがなかったから……そういうところや色とか全然気にしない人間なんです(笑)」

ステルスペッパー70F(ティムコ)※5~14gキャロライナリグ

大津「樹脂ペラがいいときもありますが、金属が圧倒的。シンカーは最大2ozくらいまで使う。逃げを演出できるしバスに見切られにくいので、シンカー重めで速いアクションがいいですね」

キュアポップクランク(ティムコ)

大津「キャロクランク用に作ったといっても過言ではない。最初はエリア用のクランクでやってたんですが、より根がからないようなものを……と開発。数もサイズもめちゃくちゃ出ます」



プラグテキサス!?

大津「テキサスも釣れるんですよ。バイトは多いんですが、バスの「反転シロ」が少ないからかショートバイトになりやすい。リグが簡単で投げやすいのがメリットですね」

大津的適合タックル

  • ロッド:フェンウィック リンクス LINKS-CT65SLF+J “Critter Stick”(ティムコ)
  • リール:ヴァンキッシュC2500HGS(シマノ)
  • ライン:ロンフォート・リアルデシテックスWX8 0.4号(よつあみ)
  • リーダー:シーガーR18バス10lb(クレハ)

『ルアーマガジン』2022年11月号 発売情報

[写真タップで拡大]

『ルアーマガジン』2022年11月号

今回の表紙は「る○ぶ」をイメージしています。って、言わなくてもわかりますかね(笑)。旅をテーマに特集を考えていたときに真っ先に浮かんだイメージがコレでした。楽しそうでいいですよね~。実際、内容のほうも非常にバラエティ豊かなものになっています! ガチで使えるハウツーはもちろん、冒険心をくすぐる実釣企画、たくさんのお役立ち情報…。「る○ぶ」のように皆さまを楽しい旅へと導きますよ!

  • 発売日:2022年9月21日
  • 定価:990円(税込)
ルアマガプラス