アカン売れてまう! 釣り人にベストマッチする三菱の新型軽が来夏デビュー。

三菱自動車から来年夏に登場予定の新型軽スーパーハイトワゴン『デリカミニ』がスペシャルサイトを開設し、エクステリアデザインを初披露。車を買い替え予定の釣り人に「待った」をかけるイケてるデザインだ。初代『デリカ』発売から55周年となる2023年度初夏に投入する計画で、「東京オートサロン2023」に参考出品する予定だ。

《激ヤバ》釣り仕様ハイエース

●文:ルアマガプラス編集部

デリカほしいけど大きすぎる…そんな釣り人にベストマッチ

新型『デリカミニ』 [写真タップで拡大]

新型『デリカミニ』は、力強さと安心感を表現する「ダイナミックシールド」に、特徴的な半円形のLEDポジションランプを内蔵したヘッドライトを組み合わせ、凛としながらも親しみやすい表情。

フロントバンパーとテールゲートガーニッシュには立体的な「DELICA」ロゴを採用。ブラックのホイールアーチに加え、前後バンパー下部にプロテクト感のあるスキッドプレート形状を採用し、『デリカ』ならではのSUVらしい走破性を表現。

アルミホイールは、タフさを表した形状とスタイリッシュさを持ち合わせたダークシルバー塗装とし、足元を引き締められている。

自然にマッチするアッシュグリーンメタリックがカッコいい。 [写真タップで拡大]

《激ヤバ》釣り仕様ハイエース


※本記事は”ルアマガプラス”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。

ルアマガプラス